キッチン周りのお掃除革命!ベタベタ油汚れはこうやって落とす!

料理をするときにコンロがベタベタしていたり、シンクが汚れていたりするとテンションが落ちてしまいますよね。

おいしいものを楽しく作るために、簡単に楽しくキッチン周りをきれいにしましょう。

 

スポンサーリンク



キッチンの汚れの原因は主にこれら

まず、キッチンの汚れの原因を見てみましょう。
キッチンの汚れの主な原因はこちらです。

 

●油汚れ

コンロで油を使って料理をすると、油や油の粒子があちこちに飛んでいきます。
その油や粒子が空気中のホコリとくっついたり、くっついた先で固まったりすると頑固なベタベタ油汚れに!

油汚れがひどい場所は、

・コンロのまわりや天板
・コンロのまわりの壁
・コンロのまわりに置いてある調味料入れの棚や調理器具
・換気扇

などです。

 

●カビ

シンクに水が残っていたり、コンロでお湯を沸かした後の蒸気がキッチンに残っていたりするとカビが発生します。

シンクのまわりのタイルや壁など、水気があって湿気が高い場所に生えやすいのが黒カビで、キッチンに放置していた食べ物や生ゴミなどに生えるのは青カビです。

どちらも、そのままにしているとどんどん繁殖し、私たちの健康をそこねるおそれもありますので気をつけましょう。

 

スポンサーリンク



 

油汚れを落とすにはこれが効く

キッチンの掃除のなかで私が後回しにしがちなのは油汚れです。
落としにくいし、手は汚れるし、で、面倒なことこの上ないからです。

 

以前は市販のキッチン洗剤を使って油汚れの掃除をしていました。
洗浄力が強く、軽い力で油汚れを落とすことができるのですが、そのあと布巾で泡を拭き取るのが正直めんどうで・・・。

1回拭いただけでは泡が消えないので、布巾を洗ってもう1回拭いて、でもまだ泡が出てくるからまた洗ってもう1回拭いて、ってなるんですよね。

そうやって何回か拭いてもまだ洗剤が残ってるんじゃないかと思ったりして、なんかスッキリしないままなんとなく掃除を終えていました。

 

そこで、もっと簡単に掃除をする方法はないかな?と思っていたところ、重曹が油汚れに効くと聞いたので、早速やってみました。

すると、安全にきれいに落ちたので、今はあちこち重曹で掃除をしています。
重曹は手や環境に優しいし、洗剤残りを気にする必要もありませんので、本当におすすめです。

では、重曹を使ったキッチン掃除の具体的な方法をご紹介しましょう。

 

●重曹スプレー

スプレー容器に重曹水を作ります。
水500mlに対して重曹を小さじ4~5杯入れてよく混ぜます。
これでスプレーしながらあちこち拭くだけで油汚れやベタベタがスッキリ落ちますよ。

落ちにくい汚れは、汚れの上にキッチンペーパーを置いて、その上からスプレーしましょう。
30分~1時間ほど置いてから水拭きをするときれいになりますよ。

 

●重曹ペースト

ふたの付いた容器を用意します。
容器は、タッパーでもジャムの空き瓶でも何でもいいですよ。
その容器に重曹を入れて、水を入れます。

一気に重曹を入れると水を入れたときに混ぜにくくなりますので、重曹を少し入れて水を入れて、また重曹を足して水を入れる、を繰り返してください。

 

ペーストだと重曹の粒が残っているので、粒による研磨効果も期待できます。
油汚れの上にペーストを乗せて、いらない布やスポンジでこするときれいになりますよ。

ただし、重曹の粒によって表面の塗装などがはがれるおそれがありますので、あまりガシガシとこすり過ぎないようにしましょう。

 

落ちにくいしつこい汚れにはペーストを乗せてからラップをしてしばらく置いてからこすってみてくださいね。

 

次回お掃除が楽になるように対策しておこう

汚れが目立ってきてから掃除をしても落ちにくいと時間がかかってしまいます。
普段から少しずつ対策をしておきましょう。

 

対策①油汚れはこまめに拭き取る。

料理をした直後は、コンロやコンロのまわりもまだ温かいため、油汚れが落ちやすいものです。
やけどをしないように注意して、重曹スプレーを吹きかけてから汚れを拭き取ってしまいましょう。

 

対策②水気もこまめに拭き取る。

食器を洗い終わった後など、シンクやシンクまわりの水気をきれいに拭いて水気をとり、カビや水垢汚れを防ぎましょう。

 

対策③ゴミはこまめに捨てる。

三角コーナーや排水溝にある生ゴミは毎日捨ててカビや臭いをおさえましょう。
ゴミを捨てたあと、ゴミ箱のゴミに直接重曹を振りかけると、重曹の消臭効果によってゴミの臭いを抑えることができますよ。

 

最後に

おいしくて健康的な食事のために大切なのが清潔なキッチンです。
私の場合は重曹を使うようになってから、気分的に楽に掃除に取り組めるようになりました。

重曹以外にも使いやすい洗剤はたくさんありますので、ぜひ合う洗剤を選んで楽に掃除をしていきましょうね。

スポンサーリンク