エアコン掃除は自分でスプレーが鉄板!安くできるエアコン掃除!!

暑この夏も暑かった・・・。

クーラーなんて24時間つけっぱなしなんて当たり前。

 

そんなエアコン様様の夏でしたが、暑さもやっと和らいできましたね!

そこで酷使してきたエアコンの掃除、そろそろはじめませんか?

 

最近のエアコンは自動のお掃除機能付きのものが多いですが、まだまだフィルターなどはホームクリーニングが必要なんです!!

 

ちなみに私は4年間一切フィルター掃除すらしなかったのでドエライことになりました・・・。そうカビ!カビさんがびっしりいました!!

 

しかもフィルターではなくエアコン本体や内部にまでビッシリ!!

 

業者さんいわく、エアコンの外側がきれいでも内部にはどうしてもカビが発生するらしいです((+_+))そして内部にたまったカビがエアコンの風と一緒に排出されたものが装備品につくと外見の見えるところも黒くなってくるんだそうです。ガーンですね( ゚Д゚)

 

そんなカビさんを送風と一緒に家中にまき散らしていたなんて恐ろしいです。夫も5歳の息子もよく健康だったなと恐怖すら感じます・・。

スポンサーリンク



エアコン掃除、業者に頼むと費用がこんなに…

さてさて、本題のクリーニングですが、私のようにクリーニングを業者さんに依頼すると結構費用がかかりますよね。

 

私の場合、S社製品のエアコンを使用していたのですが、その業者さんいわく、S社製品以外のエアコンに比べ“費用がかなりかかる”と言われました・・・。(私の場合2倍以上かかりました”(-“”-)。

 

ちなみにクリーニングの相場は1台10,000円前後、2台で割引してもらえるところでも、安くて15,000円前後みたいです・・・。かなり出費ですよねー。

 

自分自身でエアコン掃除するのが最も安い!必要な下準備は?

そこで!

 

少しでも費用を抑え、エアコンにきれいいなってもらうためにはホームクリーニングですよね!

 

ホームクリーニングの費用は約10分の1程度なんです!

 

 

ということで、ホームクリーニング調べてみました!

費用はざっとの計算ですが、通常の値段で換算してもプロに依頼値段に比べ、ホームクリーニングは10分の1程度!!

 

しかし、ご自身でホームクリーニングするってのは故障のリスクもありますね・・。

 

なのでそこは自己責任でお願いします。あと、故障すれば修理費用もかかっちゃうのでそこも考慮する必要がありますね( ゚Д゚)

スポンサーリンク



 

エアコン掃除するために必要なものと手順

ではまず準備から(^^)/

 

まず準備するものは、エアコン洗浄スプレー、使い古しの歯ブラシや細い部分に使えるスポンジ、使い捨てのゴム手袋、カビがかなりいるのでマスクなどあるといいかもです!

 

またエアコン周りを養生するためのビニール袋やガムテープ、あとはエアコンから滴る汚れをキャッチするバケツ、エアコンを掃除するときは高い位置にあることが多いので脚立などもあると便利だと思います。

 

念のために、使いのエアコンの取扱説明書もご準備を・・。(ちなみにスプレーなどの購入はホームセンターでできますよ!(^^)!)

 

エアコン周りの養生はこんな感じです(^^)/

 

作業開始!!(下準備編)

さあ、それでは早速作業していきましょう!まずはエアコンの取り外しができる部分はすべて外していきます。メーカーによって外しや必要な工具が異なるので事前に確認しておいた方いいともいます。

 

1、外カバーを外す

2、フィルターを外す(ここまでは簡単(^^)/)

3、エアコンの下側についている部分も外します(これはドライバーなど工具が必要なことが多いようです・・(´・ω・`:)

4、エアコンの機械部分も外す・・・(この作業はメーカーや製造年代によて外さないこともあるみたいです・・。)

5、エアコン周りを養生する

 

ここまでが準備ですね・・。意外と大変”(-“”-)”

でも気を取り直していよいよクリーニング!!

 

クリーニング方法

1、フィン部分に購入したエアコンスプレーを噴射

2、ファン部分のスプレーする(少し時間あけると汚れが浮きやすいようです)

3、時間をあけてファン部分を歯ブラシやスポンジで掃除(細かいところは綿棒などで丁寧に!汚れが残っているとカビをまき散らすことになるので・・・)

4、念入りにエアコンを磨いた後は最後もう一度スプレーを噴射する

5、水を噴射して洗い流す(ここでプロは高圧洗浄機を使用するみたいですのでご家庭にあれば使用してみてもいいかも(^^)/)

6、最初の段階で外しておいた付属品をお風呂場で洗い汚れを落とす

7、付属品を装着する

 

これで終了です!!

ピカピカで心地より送風になりました!

 

私は業者さんに任せたんですが、作業時間はプロの方2人がかりで2台していただいて1.5時間ほどかかっていたので、ご自身でされるときはそれ以上かかると思います( ゚Д゚)もしかしたら1日作業かも・・・。

 

しかし壊れずにきれいに掃除できたとすればかなりお安い!お得感&爽快感を一気に手に入れられますね!!

スポンサーリンク