こびりついたシールの剥がし方をご紹介! こうすれば綺麗に剥がれますよ♪

我が家がそうなんですけど、子供が柱とかテーブルとかに貼ってくれたシールって時間が経つにつれて剥がれなくなりますよね・・・(泣)

年月が経ったら色が変わって汚くなるし・・・(泣)

無理に剥がしたら白いのが残って余計にイライラするし!(`口´)ノムキー

綺麗に剥がせたら気持ちいいですよね♪

そこで今回は、こびりついたシールを簡単にきれいに剥がす方法をご紹介します♪

 

スポンサーリンク



どうしてシールがこびりついて剥がれなくなってしまうのか?理由を解説

シールの裏に塗られている接着剤が水みたいになって壁や柱のような接着面のすき間に接着剤が入り込むからピタッとくっ付くんです。
だからシールは色んな所にくっ付いちゃうんです。

最初は粘弾性があるので簡単に剥がせるけど日が経つにつれて接着剤が固まってくるから剥がしにくくなるんですよ。

スポンサーリンク



 

頑固なこびりついたシールもこれでさようなら!効果的な剥がし方一覧

シールを綺麗に剥がす方法は色々あるけど、その中でも効果があったものを何個かご紹介します。

 

○シール剥がし用スプレーを使って剥がす

市販でも売ってるので手に入れやすいですよ☆

【用意するもの】

・シール剥がし用スプレー
・ヘラ
・雑巾
・カッター

 

【やり方】

1. シール全部にスプレーをかけます。
結構大きいシールの場合は、カッターを使って物を傷つけないようにシールだけに
慎重に切り込みを入れてからスプレーするとスプレーが浸み込みやすくなります。

 

2. 3分くらい置いておく

スプレーをシールに染み込ませたいので3分~5分は置いた方がいいです。

 

3. 3分くらい経ったらシールをヘラで剥がします。

少し丁寧に剥がないといけないかなって思ったけどそんなに慎重にならなくても普通に剥がせたからビックリしました(笑)

 

4. シールを剥がしたあとは接着面を綺麗に乾拭きしてシール剥がし終了!

 

・除光液を使ってシールを剥がす。

マニキュアを落とす除光液でもこびり付いたシールを剥がすことができるんです!
除光液もシール剥がし剤と同じように物を溶かす性質が入ってるんです。

これもやり方は同じです。

1. シールにカッターで切れ目を入れてから除光液をシールに付けてから10分くらい
置いておきます。

2. 10分経ったらヘラでシールをゆっくり剥がします。

3. シールが剥がれたら除光液をキッチンペーパーなどで拭き取ったら終了!

 

中性洗剤でシールを剥がす。

シール剥がし剤は金属やビンや陶器などの製品の場合は変色したりするので
木製の物やプラスチック製品は中性洗剤でも綺麗になりますよ。

普通のシールなら台所洗剤などでも使えます♪

台所用洗剤に含まれる界面活性剤がシールと接着面の間にすき間を作ってくれるからスルッと剥がれやすくなるんですよ♪

基本的にやり方はほとんど同じです。

1. シールの表面にカッターで切れ目を入れて、その上から中性洗剤をかけて
サランラップをかぶせて10分くらいそのまま置いときます。

2. 10分くらい置いたらサランラップを外してヘラでシールをゆっくり剥がしていきます。

3. シールが剥がれたら濡れたタオルで拭いた後乾いたタオルで拭いてください。

 

アルコールでシールを剥がす。

アルコールでもシールが簡単に剥がれるんです。
アルコールは消毒のアルコールでも大丈夫ですよ。

やり方は

1. アルコールをシールに染み込ませる。

2. ヘラでシールをゆっくり剥がします。

3. シールが剥がれたら乾いたタオルで拭いて終了!

 

こびりついたシールを剥がす方法のポイントと注意点。

シールによって剥がす道具が変わってきます。
木製の物にはハンドクリームを塗って剥がすと綺麗に剥がれますよ♪

 

シールの大きさに関わらずシール剥がし剤や除光液などを使ってシールを剥がす時は必ず換気をしてください!
できれば窓を開けながら窓側で作業をしてもらうのが1番いいですね♪

シール剥がし剤や除光液に入ってる成分が体に良くないのでお子さんの近くでは絶対に使わないでください。
大人の人もできる事ならマスクをして換気するか外で作業してくださいね。

 

次にシールを剥がす時のヘラは専用のヘラがあればいいんですけど、子供用の粘土に使うある程度柔軟性のあるヘラやお菓子作りやパン作りの時に使うドレッジというパンとかを切るクネクネ曲がる物が100均にも売ってるからそれを使ってください。

 

定規などの固いものをヘラの代わりにするとシールが剥がれてもテーブルとかシールが貼ってあった家具が傷ついちゃって汚くなった―(泣)ってなるので気を付けてください。

プラスティック製品や塗装がしてある製品に除光液は表面が溶けちゃう可能性もあるので使うのはやめたほうがいいです・・・。

 

~今回のまとめ~

・接着剤が固まって剥がれにくいときは除光液やシール剥がし剤、中性洗剤、アルコールを使って剥がすと綺麗にはがれます。

・シール剥がし剤などを使うときは必ず換気をしてお子さんの近くでは使わないように。

・ヘラはパン作りなどで使う柔軟性のあるトレッジというものを使うと傷がつきにくい。

・木制の製品の物に付いたシールを剥がす時はハンドクリームを使うと綺麗に取れます。

スポンサーリンク