蛇口周りのお掃除には「クエン酸」が効く?!


水回りのお掃除、していますか?お客さんが来た時、部屋の掃除に一生懸命になって、水回りがおろそかになっていることって結構ありますよね~”(-“”-)”

かといって実際自宅の掃除で、ホテルくらいピッカピカにしようと気合を入れて、「今日は水回りをやるぞー!!」って思っていても、実際綺麗になったのは鏡くらいだったりしますよね(‘’Д’’)

 

だって、水垢とかなかなか取れないんだもん!洗面器の部分とか、こすっても取れないし・・。

やーめた!ってなって、結局鏡と棚くらいだけで「どうせほかの部分はすぐ汚れるし・・」って私はいつもなります((+_+))

 

スポンサーリンク



蛇口周りにつく、こすっても落ちないあの汚れは一体何?

そもそもあのこすっても落ちないヤツって何なんだ!!

ってことで調べてみると水垢と言われるものの正体は水道水に含まれる「マグネシウム」や「カルシウム」なんです!

 

蛇口回りの白いアイツは水道水の中に含まれていて、水が垂れてたまって固まって、完成!てなわけなんですね~。

 

次に、洗面台についている茶色い汚れ・・。こすっても落ちないその正体はこれもまた水垢さんなんですが、汚れの原因は日々使うことで少しずつ汚れがたまって黄ばみになるようです(*_*;)

 

さらに、道水にはケイ素と呼ばれる物質が含まれていて、このケイ素がぬれたり乾いたりを繰り返し、蓄積されて、そのままでいると頑固な筋状の黄ばみとなって、そう簡単には落ちてくれなくなるんですーーー!!恐るべしケイ素((+_+))頑固すぎて全然取れませんよね!!

 

なぜクエン酸が効くの?

クエン酸は「酸」と名の付くように酸性で、水回りの汚れはアルカリ性が多いんですね。

なので酸性とアルカリ性が混ざり合うと中和して汚れを浮かせてくれるって訳なんです!!

 

クエン酸は食用や工業用など白色な種類がありますが、今回はお掃除に使用するので安上がりな工業用で大丈夫です!販売は100円ショップでも購入できますし、最近ではスーパーやネットでももちろん購入可能です(^^)/

 

また、クエン酸は水に溶かせて使用するので、少量ずつ使えて経済的ですよ☆そんでもって、クエン酸は天然の成分なので化学製品や塩素などに比べて安心して使えますが、

クエン酸を大量にそして長時間触れていると、皮膚のたんぱく質が変性してしまう恐れがり、スキントラブル(皮膚はたんぱく質からできているんですが、それが壊されて炎症が起こる、軽い火傷状態になる)が起こる可能性があるので絶対に避けてくださいね(*_*;)

 

ですので天然に成分ではありますが、お掃除のときはゴム手袋着用でお願いします((+_+))!

 

スポンサーリンク



 

蛇口周りのお掃除グッズはこちら

 

よく汚れが落ちるクエン酸の配分とお掃除方法

では、スーパーアイテム、クエン酸を使用したお掃除方法、ご紹介しま~す!!

 

まず、用意するものはクエン酸小さじ1/2~1杯+水100mlをスプレーボトルにいれてフリフリしてください。

ハイ!これでクエン酸スプレーの完成です(^^)/

 

使い方は簡単です!

水垢汚れのついているところにシュッシュとスプレーして、少し時間をおいてスポンジ等で擦って洗い落とします(メラニンスポンジを使用すると効果的です)主にシンクの汚れや、蛇口回りで使用してみてください!

 

それでお落ちにくい場合は、クエン酸スプレーをした後、キッチンペーパーなどで覆ってパックし、ラップなどで覆って2-3時間放置した後、スポンジでこすって汚れを落とすと綺麗になります!

狭い隙間などに汚ればたまっている場合多、使い古した歯ブラシを使って擦ると綺麗になります☆

 

また、排水口などは中性洗剤で一度汚れをとした後にしっかり流して、クエン酸を使用するとより効果的です!!

 

その他、水回りではトイレや浴室にも使用できますよ♪トイレの便器の裏、黒ずんで汚いですよね~(‘’Д’’)こすっても落ちないし・・。

そんな汚れにもハイ!クエン酸です!クエン酸スプレーをシュッシュして少し時間をおいてトイレタワシで擦ってみてください!

頑固な黄ばみ、黒ずみ汚れにはトイレットペーパーを細長く折って、黒ずみに当てて、そこにクエン酸スプレーをすることで、クエン酸パックし、可能ならラップをして2-3時間放置した後、こすり洗いします。

 

ちなみに、私の場合、クエン酸パック使用後に不要になった硬めのポイントカードなどを斜めに切って、切り口を黒ずみに当てて、削る感じでゴシゴシしたら、気持ちいいくらいに落ちました!!

頑固な黄ばみ、黒ずみチャンがいらっしゃるご家庭の方、一度お試しあれです( *´艸`)

 

そして!!トイレには尿はねなどの黄ばみに汚れもあり、トイレの臭さの原因にもなりますよね( ;∀;)

そんな黄ばみにも効果を発揮してくれるので、ある程度ゴミなどを取り除いたら、クエン酸スプレーをシュッシュして床も磨いてみてください☆

 

まぁこれは、日ごろトイレを無意識に汚している旦那様にお願いして、やってもらいましょう(*’ω’*)(笑)お風呂でのお掃除には浴槽にお湯を7割ほど張って、そこにクエン酸を1カップをそのまま投入しちゃって下さい☆

お水よりもお湯のほうがクエン酸が溶けやすいので効果的です!その中に使用したたらいや洗面器、子供の使ったおもちゃなど投入して、次の日にスポンジでこすり洗いするとピカピカ気持ちいい感じになってます!

 

ちなみに、ここで余談ですが、お風呂には湯垢(体のあかや汚れが元で浴槽のヌルヌル)と水垢があって、湯垢がクエン酸でも落ちないので、浴槽の湯垢には日々のお掃除もしくは重曹でのお掃除が効果的です・・(/ω\)

 

知っているようで意外と知らないクエン酸、いろんな用途で使えて便利!!しかもトイレクリーナーやバスクリーナーをあれこれ買うより安くていいですね☆知らない人に是非お勧めしたいアイテムです☆

スポンサーリンク