本当は簡単!?ガスコンロのバーナーの細かい部分が掃除したい!

 

HIと違って直火で料理が楽しめるガスコンロ。

IHも便利ですが、未だにガスコンロ使っているご家庭も多いのではないでしょうか?

 

IHだと火加減が目で見てわかりにくいのでうちもいまだにガスコンロです。あとIHだと火力が弱い気がして・・・(笑)

でもIHってお掃除楽そうですよね~。さっと拭くだけですもんね(/ω\)

 

そこで!ガスコンロだって負けていられない!

直火ならではの構造がゆえに、お掃除にも一工夫必要ですが、長年愛用しているガスコンロをこれからも安全に末永く使用するためにも、ピカピカにお掃除して気持ちよく料理できる、そんなガスコンロにしちゃいましょう!!

 

スポンサーリンク



ガスコンロの細かいバーナーの洗い方って?

ガスコンロには油汚れ、食品や調味料の汚れ、焦げ付き汚れなどが主にあります!

油汚れ、食品汚れは汚れたらすぐ拭き取ればなんとかなりますが、焦げ付き汚れは長時間経つと落ちにくくなる厄介な汚れですよね( ;∀;)

とはいえ、料理をして、汚れてしまったガスコンロを毎回掃除するのは大変!!

 

料理するとそれだけて散らかるし、使った食器を片付けるだけで精一杯ですよね~”(-“”-)”なので、ガスコンロの掃除はでいるときにするしかない!!

 

しかし、週1回くらい掃除をしたほうがいいみたいです・・キャー大変”(-“”-)”そこで、少しでも楽に汚れが落ちる方法で、ガスコンロの掃除方法、紹介しますね!!

 

まず、用意するものは中性洗剤、キッチンペーパー、重曹水(重曹小さじ1+水ができれば40度くらいのお湯100ml、重曹やスプレーボトルは100円均一に売ってます☆)、頑固な汚れ用に重曹に水を少し加えた重曹ペースト、使い古しの歯ブラシや布、竹串、あと掃除用の手袋になります。

 

一番外側にあるお鍋やフライパンを支える役割をするのが五徳(ゴトク)という部分で、れは取り外して洗えますね。油汚れなんかがよくついているので、重曹スプレーを使うと便利ですよ!!

 

そして五徳の内側にあるドーナツ型の部分はしる受け皿といって吹きこぼれなどの汁が流れるのを防ぐ役割がありますが、最近では掃除を簡単にするためにしる受け皿がないタイプもあるみたいです。

 

この部分も五徳と同様に外して洗えますね。

そして、汁うけ皿を外すとバーナーキャップが出てきますのでこれも簡単に取り外せますね。バーナーキャップの掃除は使い古しの歯ブラシなどで擦って磨きますが、重曹スプレーをふきかけて磨くと汚れが落ちやすいですよ☆

 

次にバーナーキャップが見えてくるのでこれも取り外して、表面は不要の布などでふき取ってください。

 

バーナーキャップを外すとな穴の真ん中にバーナーがでてくるので、片手でバーナーを支えながら、硬く絞ったふきんなどで拭いてください。

そのあと、バーナーの穴の部分に竹串などを使ってつまりをかき出しましょう!バーナー周囲の細かな部分は歯ブラシで掃除します。

最後に天板。

天板にも油汚れ結構付いてますよね~。これも重曹スプレーを使って油汚れを浮かしたらさっとふき取っちゃいましょう!!

 

しつこし油汚れには重曹ペーストをペタペタ塗って30分ほど放置してふき取ると油汚れが取れてますよ(*’ω’*)

 

スポンサーリンク



 

バーナーに使ってはいけない物ってあるの?注意点は?

バーナーに使用してはいけないものはやはり火気厳禁なのでアルコール類や火気厳禁になっているようなスプレーはものは使用しないで下さい。

 

また、金属タワシなども天板に種類によっては傷がついたりするので避けたほうがいいですね。あとはやはり火をつけるための機械部分に近いところを掃除するわけなのでバーナー本体やその付近に水分が沢山のこらないように注意が必要です。

 

これがあれば細部もラクに掃除できちゃう!

細かい部分の掃除にはやはり使い古しの歯ブラシや竹串が便利です。また、細かい部分の掃除用にステックタイプの掃除用ブラシなんかも最近はあるので、使ってみてもいいかもねすね☆

 

あとは、キッチンのベトベト頑固な油汚れには、削って落とすヘラがありましたよー。

あと、楽に掃除するためには汚さないってことも一つのポイントなので、お手軽グッズとしてコンロの天板の淵に汚れをためないようにする汚れ防止テープなんかもありました!!

 

またコンロ回りや天板に油汚れが直接付かないようにするコンロカバーや、車用品のシリコンコーティングのスプレーを掃除した後、コンロ回りに吹きかけておけば汚れが付きにくく、お手入れ楽々になりますね☆

 

掃除を怠るとガスコンロの故障や火災の原因にもなりかねないコンロ回りの汚れ。便利グッズや裏技を使って一気にピカピカにしちゃいましょー!!

スポンサーリンク