初めてのキッチン換気扇のフィルターお掃除!仕組みとやり方

掃除の中一番面倒で、やりたくないのはキッチンの換気扇ですよね。

本当は見て見ぬ振りしたいですよね。換気扇の掃除は分解・組み立てができるか不安だし、油汚れはなかなか取れないので後回しにする方が多いのではないのでしょうか。

 

換気扇の汚れを放置すると部屋中に油汚れが広がったり、雑菌やカビが繁殖したり、電気代が高くなったりしてしまいます。

でも、換気扇の掃除って女性一人でも簡単にできちゃうんです!簡単な方法を説明しますので、是非一緒にやってみましょう。

 

スポンサーリンク



キッチンの換気扇ってこうなってる。換気扇の仕組み

換気扇は大きく分けてプロペラタイプとシロッコファンタイプの2種類あります。

 

プロペラタイプは換気扇からプロペラがむき出しになっているタイプで、シロッコファンタイプはカタツムリ状のファンが中にある最近のシステムキッチンに多いタイプです。

 

レンジフードの換気扇はシロッコファンという部分が回転して空気を外に排出するため、料理の際油まみれの空気が内部を通過する為、油と埃でべとべとになります。

 

ではさっそく分解方法を説明しますね。不安な方は先に換気扇の写真を撮っておくと組み立ての時に安心ですよ。

【プロペラファンの場合】
・コンロに新聞紙を敷く(コンロの汚れを防ぐため)
・換気扇の電源が切れている確認する
・カバーを外す
・プロペラの真ん中のネジを外してプロペラを取ります

 

【シロッコファンの場合】
・コンロに新聞紙を敷く(コンロの汚れを防ぐため)
・換気扇の電源が切れているか確認する
・フィルターをはずす。(銀色のギザギザしているやつ)
・ベルマウス(ファンを押さえているリング状の部品)とネジを外します
・シロッコファンを固定している大きなネジを緩める。シロッコファンを取る

 

★油汚れでネジが外れにくい場合
ドライヤーで加熱したり、30分程ファンを回してモーターを温めると取れます。

 

スポンサーリンク



 

フィルターについた汚れは何で落とせるの?道具は?

【準備するもの】
・新聞紙
・ゴム手袋
・大きいバケツ
・セスキ炭酸(重曹)
・ボロ雑巾
・注ぎ口洗いブラシ(歯ブラシでもOK)
・シロッコファン専用ブラシというのもあるみたいなので興味のあるかたは購入してみてください。
・セスキ炭酸ソーダスプレー(水500mlに小さじ1のセスキ炭酸をスプレー容器に入れ、軽く混ぜます)

 

【手順】

大きいバケツにお湯(40℃以上)を入れ、フィルターとシロッコファン、プロペラ等の部品を入れます。

セスキ炭酸を大さじ3入れ、ラップで蓋をして1時間程漬け込みます。その間にレンジフードや換気扇内部にセスキ炭酸ソーダを吹き付け、雑巾で拭きます。

その後、漬け込んだフィルターとシロッコファンを歯ブラシで擦ります。

お湯で洗い流して、乾かします。あとは元通りにセットしてお掃除完了です。

頑固な油汚れやしばらく放置していた換気扇掃除には重曹よりもセスキ炭酸がオススメです。

 

フィルターに汚れを付きにくくするにはこれを使う!

【コーティング剤を塗る】
キッチンの油汚れを防いでくれるので、これを掃除のあとに塗っておけば次回のお掃除がスムーズになります。使い方も簡単!掃除の後にスプレーして拭くだけです。

 

【外付けフィルターを付ける】
換気扇の内部に油汚れが付くのを防ぎ、油汚れを軽くしてくれます。私もこれを実践しています。フィルターは100円ショップで購入できます。

 

【揚げ物の後には掃除】
フィルターに食器用洗剤をつけてキッチンペーパーで拭く。換気扇を汚す前に掃除する作戦です。

 

【レモンの皮で拭く】
捨てちゃうレモンの皮でフィルターを拭くと油汚れを予防できます。レモンを使ったあとに掃除する習慣をつければ汚れ対策になります。

 

〈私の失敗談〉

私も以前換気扇の掃除をしたのですが、失敗したことがあります。

ちなみに換気扇のタイプはシロッコファンです。

 

勇気をもってフィルター、シロッコファンの分解し、はずした部品を洗剤で浸け置きして洗いました。換気扇内部も掃除が終わり、あとは元に戻すだけと思ったその時気づきました。

「フィルターとシロッコファンの塗装がはげてるー!!」市販の洗剤で浸け置きしたため、汚れは綺麗に落ちましたが、塗装も一緒に落ちてしまいました。

 

換気扇内部の部品なので見た目は全然変わりませんが塗装が剥げてしまったので今までよりも油汚れが付きやすくなってしまいました。

それ以来その洗剤は使わずセスキ炭酸を使っています。みなさんは失敗しないでくださいね。

 

まとめ

換気扇に油汚れや埃が溜まると換気扇の効率が悪くなり、お部屋に臭いがたまりやすくなるようです。

フィルターの掃除を小まめにしておけばシロッコファンを分解してのお掃除は1年に1回で大丈夫です。

 

1年に1回なら頑張ってお掃除できそうですよね。

また、キッチンは食べ物を扱う場所なので強力な洗剤を使うのをためらってしまいますが、セスキ炭酸なら安心です。是非セスキ炭酸を使って掃除してみてください。

スポンサーリンク