キッチンの換気扇のフィルターの掃除、放置してませんか?

キッチンの掃除でついついサボりがちなのが換気扇のフィルターですよね。

またフィルターを掃除しようと思っても汚れが取れなくて悩んでいる方も多いはず!

 

そこで、見違えるほどフィルターが綺麗になる掃除方法をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク



キッチンの換気扇のフィルターのお手入れ頻度はどのくらい?

そもそも換気扇のフィルターは換気扇内部のファンやモーターに汚れが付くのを防ぐための物です。

料理中に使う油が蒸発してフィルターにくっついてしまいます。これが油汚れの原因です。

 

換気扇の内部やフィルターのお掃除をしていないとレンジフードに溜まった油にコンロの火が燃え移って火事になったり、換気が悪くなるため屋外に排出できなかった空気がキッチンにこもって壁や天井や床がべとべとになったり、換気扇が正常に吸引することができなくなる為電気代が高くなったりします。

 

油汚れは、油がついて時間が経たないうちにすぐ拭けば洗剤を使わなくても綺麗にお掃除できます。

しかし、汚れを放置したままにしてしまうと、油汚れが固くなり落ちにくくなってしまいます。

 

最低でも3か月に1度はきちんとお掃除しましょう。

また、油汚れは気温が高いほうが落ちやすいので、温かい時期にお掃除するのもポイントです。

 

 

スポンサーリンク



 

フィルター掃除の手間を簡単にする!魔法の裏技

換気扇のフィルターの油汚れは酸性です。

汚れを落とすにはアルカリ性の物を使って中和させることがポイントです。

換気扇のお掃除の前には必ず換気扇本体の電源を切るかコンセントを抜いてくださいね。

【浸け置きのお掃除方法】
お湯に浸け置きして油を分解させて落とします。
①バケツにお湯を張り、油汚れ用のアルカリ洗剤を入れます。
②1時間程放置してから擦ります。
③お湯ですすいで雑巾で拭きます。

 

【重曹を使ったお掃除方法】
重曹はアルカリ性なので酸性汚れであるフィルターの油汚れに効果があります。

そして、重曹には研磨作用もあるのでしっかり汚れを落とす事が出来ます。

市販のアルカリ性の洗剤もたくさん販売されていますが、環境にやさしい重曹を使ってお掃除しましょう。

①フィルターにたっぷり重曹を振りかけます。フィルターに水をかけずに乾いた状態で掃除すると油汚れを綺麗に落とす事が出来ます。
②3時間程放置します。
③タワシや歯ブラシで擦りましょう。
④お湯で洗い流して完了です。重曹をお湯で流すことによって、シンクの排水口の嫌な臭いやヌメリも綺麗になって一石二鳥です。

 

【小麦粉を使ったお掃除方法】
小麦粉を使うので洗剤が苦手な方でも安心してお掃除できます。
①フィルターに直接小麦粉を振りかけます。
②しばらく放置すると、小麦粉が汚れを吸い込み黄色くなります。
③歯ブラシで擦って、お湯で洗い流しましょう。

 

【セスキ炭酸ソーダを使ったお掃除方法】
セスキ炭酸ソーダは重曹よりもアルカリ性が強い為、頑固な油汚れを落とすにはかなり効果的です
①セスキ炭酸ソーダを水に溶かします。水500ml対してセスキ炭酸ソーダ小さじ1をスプレー容器に入れます。
②フィルター全体にスプレーして30分放置します。
③雑巾で水拭きして、乾拭きすれば完了です。

 

換気扇を綺麗に使える便利道具5選

換気扇のフィルターに汚れが溜まる前に汚れない工夫をしましょう。

【使い捨ての外付けフィルター】
フィルターの上にかぶせるカバーです。100円ショップやホームセンターで購入できます。外付けのフィルターを被せたからといって全く汚れないというわけではないですが、確実に汚れを防ぐ事が出来ます。

 

【パルスイクロス】
吸水性、吸油性が高いキッチンペーパーなどに使われるパルプでできています。埃や汚れを絡め取りやすく、さっと拭くだけで油汚れが綺麗になります。

 

【アズマジック】
ハウスクリーニングのプロが推奨している洗剤です。艶出し効果があるのでピカピカになります。掃除が終わった後にコーティングすると汚れを防止してくれるので次のお掃除が楽になります。

 

【パルスイクリーナー】
油汚れから水垢まで様々な汚れに使えるのでキッチン回りからお風呂場掃除にも使えます。ムース状なので高い場所も液だれせずに楽々掃除できます。

 

【アズマ 換気扇ファンブラシ】
換気扇のフィルターやシロッコファンのお掃除にぴったりです。ベトベトの油汚れにも使えるハードタイプのブラシです。

 

まとめ

換気扇のお掃除は1年に1回という方がほとんどだと思います。

市販されている油汚れ用の洗剤でも十分お掃除可能ですが、重曹やセスキ炭酸ソーダを使えば簡単にフィルターのお掃除が出来ます。

汚れがどんどん落ちていくので楽しくお掃除できますよ。

是非その汚れ落ちの良さを体験してみてください。

スポンサーリンク