簡単なのに綺麗!換気扇のベタベタ掃除で使いたい重曹とクエン酸!

毎日使うキッチンだからこそ清潔に保ちたいですよね。

主婦の方は苦手で後回しにしがちな換気扇のお掃除は大変ですが、方法さえ知っておけば簡単に汚れが落ちます。

重曹とクエン酸を使った換気扇のお掃除方法をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク



換気扇のベタベタ汚れは油だけなの?

キッチンの油汚れは食用油と埃が混ざったもので、どんなに注意してもある程度の油汚れが付くのは仕方ないようです。

換気することで集まった埃が付くと汚れはより頑固で落とし辛くなります。

 

また、換気扇の素材は石油が原料です。

同じ種類のものはくっつきやすい性質があるので油がどんどん換気扇に付いてしまい汚れも取れにくくなります。

 

換気扇を掃除しないで放置してしまうと3つデメリットがあります。

①排気の効率が低下して、キッチンの壁やコンロ回りに油汚れが付着しやすくなってしまいます。換気扇自体にも油が溜まるので臭いの原因にもなります。

②モーターにも負担がかかるため故障の原因になったり、電気代が高くなったりします。

③油汚れで換気機能が低下しているのにも関わらず使っていると、カビやの原因になります。

 

 

スポンサーリンク



 

重曹とクエン酸で汚れが落ちる理由とは?

重曹は天然由来の物なので人にも環境にも優しいことで注目されています。

重曹はアルカリ性なので油や皮脂汚れなどの酸性汚れを落としてくれます。

また、重曹には研磨作用・消臭作用もあるので油汚れには最適です。

 

クエン酸はシンクの水垢や石鹸垢を溶かして落とす作用があります。クエン酸にも除菌効果があります。

汚れには「酸性」と「アルカリ性」の2つに分けられ、中和させることで汚れが落ちます。

重曹は弱アルカリ性なので酸性の汚れを落とすのに適しています。クエン酸は酸性なのでアルカリ性の汚れに効果的です。

 

重曹とクエン酸で行う換気扇掃除とは?

重曹だけでもお掃除可能ですが、よりパワーアップさせたい方は重曹とクエン酸を併用して使いましょう。

 

重曹とクエン酸を混ぜると中和されて水と二酸化炭素が発生します。

二酸化炭素の発泡作用で炭酸ガスが発生します。この泡は酸性・アルカリ性のどちらの汚れも落ちるので効果的です。

 

〈用意するもの〉
・ゴム手袋
・重曹
・クエン酸
・古歯ブラシやスポンジ
・キッチンペーパー
・新聞紙

〈重曹スプレーの作り方〉
重曹小さじ1と水100ℓをスプレー容器に入れてまぜます。

〈クエン酸スプレーの作り方〉
クエン酸小さじ1と水1カップをスプレー容器に入れて混ぜます。

〈掃除方法〉
①コンロに新聞紙を敷きます。
②換気扇の電源を切り、レンジフードのパーツを取り外します。
③レンジフードと換気扇の中を掃除します。
スポンジに重曹を振りかけて換気扇周りを掃除します。この時擦っても汚れが落ちない場合は重曹の上からクエン酸水を吹き付けます。こうすると泡立ってくるので再度スポンジで擦りましょう。
④綺麗になったら拭き上げをします。
⑤次にバケツに重曹と熱湯をいれ炭酸ソーダを作ります。
⑥その中に取り外した部品を入れて一晩浸け置きします。
⑦よくすすいで汚れが残っている場合はブラシで擦ります。
⑧乾燥させたあと部品を元通りに取り付けて終了です。

 

〈汚れが酷い場合〉
汚れが酷い場合には重曹をかける前にバケツにお湯を張って重曹を1カップ溶かします。1時間程付けておくことで落ちやすくなります。

 

〈重曹ペーストの掃除方法〉
①粉末の重曹に少量の水を混ぜてペースト状にします。
②作ったペーストを汚れが気になる箇所に塗ります。
③一時間程放置して歯ブラシで擦ります。
④汚れが落ちたら熱湯をかけてすすぎます。

 

〈換気扇の取り外せない部分〉
①取り外せない部品に湿らせたキッチンペーパーを張ります。
②重曹スプレーをして15分程放置します。
③水拭きして完了です。

 

〈重曹とクエン酸掃除の注意点〉
重曹は熱を加えると威力が倍増し化学反応を起こしてアルカリ度があがります。

つまり、アルカリ性に弱い素材では黒ずんでしまったり、手荒れをする可能性があります。
クエン酸は成分が残ってしまうと錆びる可能性があるのでしっかり水で洗い流してください。

 

〈換気扇の汚れ予防法〉
油が汚れが付きやすい台所の換気扇には外付けフィルターで汚れを防止しましょう。これを付けるだけで汚れ具合が変わります。

 

〈月1のお手入れ方法〉
換気扇は日頃から掃除をして頑固な汚れになる前に防ぎましょう。
①スプレー容器に水500mlとセスキ炭酸ソーダを入れて混ぜます。
②換気扇のフィルターを外して、スプレーします。
③5分程してから洗い流します。
④レンジフードにもスプレーして水拭きしましょう
この作業を定期的にすることで換気扇の掃除は楽になります。

まとめ

換気扇の掃除は大変ですが、日頃からお手入れすることで頑固な汚れにならずに済みます。

油汚れを放置しすぎて酷い汚れになる前に重曹やクエン酸を使って環境にやさしいお掃除をしましょう!

スポンサーリンク