冷蔵庫の掃除の際、電源はどうすればいいの?

冷蔵庫の中は食品を入れるので綺麗にしておきたいですよね。

しかし、いざ掃除をしようと思っても掃除の方法が分からない方も多いはず。

冷蔵庫の中は意外に汚れています。

冷蔵庫の掃除を簡単な方法で綺麗にしてみませんか?冷蔵庫・冷凍庫のお掃除方法と電源はどうすればいいのかをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク



お掃除したくても手を出しにくい冷蔵庫、どうせやるなら隅々まで綺麗にしましょう!

冷蔵庫の中は気づくと汚れていたり、カビが生えていることがあります。

中でも製氷機のタンクや野菜室は水分からカビが発生することがあります。冷蔵庫の汚れを放置していると冷蔵庫の機能が下がるだけでなく、無駄な電気代がかかってしまうこともあります。

 

また、場合によっては食中毒を引き起こす原因にもなりますので汚れたらすぐにお掃除しましょう。

冷蔵庫のお掃除には安心、安全な重曹を使って簡単に掃除しましょう!

 

 

スポンサーリンク



 

冷蔵庫掃除の手順について。隅々まで綺麗にするときは電源を切ってからお掃除しましょう!

〈冷蔵庫のお掃除方法〉
①冷蔵庫の掃除を行う時は電源を切りましょう。
電源を入れたまま掃除すると冷気が逃げて電気代が高くなります。また冷蔵庫が冷えている状態だと汚れも落ちにくいです。電源を切って、食材をすべて出した状態でお掃除すると効率的です。

②クーラーボックスや発泡スチロールに冷蔵庫の中の食品をすべて取り出します。
この時に賞味期限のチェックも忘れずにしましょう。

③トレイ、ドアポケットの部品、卵ケース等外せるものはすべて取り出します。
取り外した部品は中性洗剤とスポンジで綺麗に洗います。洗った後は日当たりの良い場所で乾燥させます。

④容器に水1カップと重曹小さじ2を入れてよく混ぜて重曹水を作ります。

⑤重曹水を綺麗な布につけて冷蔵庫内を水拭きします。
ゴムパッキンなどの細かい箇所には水で練った重曹で擦り、綿棒で汚れを落とします。

⑥キッチン用アルコールで仕上げ拭きをします。野菜室も同様に掃除します。
キッチン用アルコールは殺菌作用があり、除菌も出来るのでオススメです。冷蔵庫の周りやドア部分も忘れずに拭きましょう。

⑦取り外した部品を元に戻し、食材を冷蔵庫にいれます。

 

〈冷蔵庫の正面、上、側面の掃除方法〉
ドアノブや扉には油汚れやたんぱく質の汚れ、手垢が付いています。ここはクエン酸で掃除します。

①冷蔵庫の上は埃が溜まっているので掃除機で吸い取ります。排気口や電源部分の埃もありましょう。べたべたが酷い場合にはキッチンペーパーに重曹水を染み込ませてパックします。5分程置いて水拭きすると綺麗に取れます。

②冷蔵庫の下は針金ハンガーにストッキングや靴下を巻き付けて掻き出します。

③その後に正面、側面、取っ手を雑巾にクエン酸スプレーして拭き取ります。

 

〈冷蔵庫の消臭方法〉
【重曹】
重曹を置くだけで消臭効果が期待できます。

①瓶やコップに重曹を1カップ入れます。
②キッチンペーパーで蓋をして輪ゴムで固定します。
③あとは冷蔵庫に入れておくだけです。効果は3か月ほどです。使用済みの重曹は捨てずにお掃除や洗濯に活用しましょう。

 

【レモンの皮】
汚れが気になる部分を集中的に拭くことで嫌なにおいが緩和されます。
①レモンを半分にカットして絞ります。
②綺麗な布巾に果汁を付けて、冷蔵庫内を拭きます。

冷凍庫をお掃除する時はお湯がおすすめ!クエン酸や重曹を使うとピカピカにできます。

〈冷凍庫の掃除方法〉
掃除の前に霜取りモードにしておけば、霜が溶けやすくなり掃除も楽です。

①冷凍庫の取り外せるものはすべて外して洗います。
②庫内は重曹スプレーで拭き掃除します。霜が付いて拭き取りにくい場合はお湯を使うと取れやすくなります。
③洗った部品を良く拭いて冷凍庫に戻します。

 

〈製氷機のお掃除方法〉
製氷機のタンク部分には水をずっとためている為、ミネラルが溜まって白くなっている場合があります。

①部品を外して、クエン酸を使って浸け置き洗いをします。
②2時間程浸け置きしたらスポンジで擦り洗いをします。
③綺麗に洗い流して終了です。

 

〈製氷機内部の掃除〉
①クエン酸水を製氷機のタンクに入れて氷を作ります。
②できた氷を捨てて、水を入れて氷を作ります。臭いが気になる方は2回ほど氷を作って捨てる作業をします。

まとめ

冷蔵庫の汚れは溜めこんでしまうと掃除が大変になって臭いも取れにくくなります。

冷蔵庫の掃除は大変だと思いがちですが、掃除を始めてしまったら綺麗になって気持ちもすっきりします。

また、普段から汚れに気づいたら拭くように習慣づけると掃除が楽になります。冷蔵庫を綺麗にして気持ちよくお料理しましょう。

スポンサーリンク