どんな年代でも大丈夫!送別会で盛り上がる歌をご紹介!

初めて送別会の幹事を頼まれると、どうしてたら良いの?と戸惑ってしまうものですよね。

私も人に頼まれると断る事が出来ず、いつも幹事を引き受けてしまうのですが、案外成功すると幹事もヤミツキに!

「幹事、お疲れ様!」「楽しかったよ!」「また頑張って!」と言ってもらえるような送別会をするのは、実はそんなに難しい事ではありません。

送別会が盛り上がるカラオケのポイントをまとめてみました。

 

スポンサーリンク



送別会でよく歌われる曲ランキング

会社の送別会は、参加する人の年齢が様々なので、歌う曲も迷ってしまうものです。
そんな時に大事なのが知名度の高い曲を選曲する事!
定番ソングを選曲する事で、みんなが楽しむ事が出来ます。

 

・「贈る言葉」歌:海援隊

この曲は、ドラマ「金八先生」の主題歌として有名になった曲ですが、最近では卒業式に歌われる定番ソングにもなっているので、幅広い年代の人が知っている曲です。

この曲が流れれば、みんなで口ずさみ大合唱になる事間違いなし!
私が送別会で歌った時は、合唱パートのアルト部分を歌う先輩も現れて、とても盛り上がりました!

 

・「ありがとう」歌:いきものがかり

いきものがかりと聞くと、一見若者しか知らない曲のように感じますが、この曲はNHK連測テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌で、年配の人でも知名度がある曲のひとつです。

今までお世話になった人に、歌で「ありがとう」という感謝の気持ちを伝えてみてはいかがですか?

 

・「さくら」歌:森山直太朗

卒業ソングや桜ソングとしても人気のあるこの曲は、もちろん送別会の定番ソングとしてもよく歌われます。
大ヒット曲として誰もが歌える曲なので、是非歌ってほしい曲です。
出だしの歌詞にある「僕らはきっと待ってる 君とまた会える日々を」という歌詞が、前向きな別れとして胸に響くはずです。

 

スポンサーリンク



 

意外と引かれてしまうNG曲は?

送別会なので盛り上げたい!という気持ちはあっても、場違いな歌を選曲するのはNGです。

歌が上手い人は、歌唱力で盛り上げたい!と得意な曲を入れてしまう場合がありますが、クリスマスソングや失恋ソングで歌唱力を披露するのは送別会では避けたほうが良いでしょう。

「いつかのメリークリスマス」を大熱唱した日には、今後ずっと会社で噂の人になってしまうので、絶対に止めましょう!

マイナーなアイドルソングやアニメソングもしらけてしまうケースがほとんどです。

歌うのであれば、CMなどでおなじみのネタになるようなアイドルソングや、昔懐かしのアニメソングなどにすれば、面白いスパイスになります!
新しい曲を避けるのは覚えていても、古い曲なら上司も知っているだろうというイメージを持ちすぎるのもNGです。

古い曲ならば何でも良いというわけではありません。
上司が喜んでくれるだろうと思って歌った曲が、実は上司も知らなかったなんていう事になると、誰も得をしない時間を味わう事になってしまいます。
確実に「流行した曲」を選曲する事を覚えておくと良いでしょう。

 

他人が歌っている時の盛り上げ方は?

送別会に関わらず、盛り上げ方が上手い人と一緒に行くカラオケは楽しいものです。

送別会を成功する鍵は、歌っている人を楽しませる事が重要なポイントになってきます。
ここで、カラオケの盛り上げ方も覚えておきましょう!

大勢集まる楽しい送別会なので、タンバリンやマラカスを使って盛り上げるのは周りも楽しめます。

タンバリンは叩くだけ、マラカスは振るだけで盛り上げられるので、上手く声では盛り上げられない恥ずかしがり屋の初心者さんでも、簡単にその場に馴染む事が出来ます。

タンバリンやマラカスは盛り上げアイテムとして幹事は準備しておいて損はないです!
ダンス曲や振り付けがある曲は、一緒に振り付けをすると一体感が生まれて盛り上がります。
本人映像が流れていれば、みんなで同じ振りをしようと呼びかけてみましょう!
楽しい席なので、断られることもなく会場が和むので楽しめます。
カラオケといえば、歌っている人を気持ちよく酔わせる事も大事な仕事です。

間奏の時に「うまい~!」「じょうずですね~!」「すごい楽しい~!」「この曲、大好き~!」など、自分の感想を言いましょう。
たくさんいる人の中で歌うのは緊張するもの!

その中で、間奏の時に静まっていると孤独を感じてしまいます。
間奏中に聴いている人の感想が聞こえてくるのは、とても嬉しいものです!

この曲を選曲して良かったんだ、という安心感を歌っている人に与えると、間奏後も生き生きと歌い始めるので、感想を言った自分も自然と満足感が得られます。
カラオケは、歌っている人を楽しませる工夫がとても大事なポイントになります!

 

これだけ押さえておけば、幹事になっても何も心配する事はありません!
送別会が盛り上がるかどうかは、幹事の少しの気配りで確実に変わってきます!

自分も楽しみながら送別会を成功させようという前向きな気持ちで乗り切ってみて下さい!

スポンサーリンク