家でも出来る!?飾りたい!!手作りしめ縄の作り方【動画あり】

お正月の準備や大掃除などであわただしい年末ですが、市販のお正月飾りに好みのものがなかったら、思いきって手作りしてみませんか?
難しそうに思いますが、工作感覚で作ることができるんですよ。

スポンサーリンク



まず最初に!!集める材料と小道具

まず、しめ縄作りに必要なものをそろえましょう。

●材料

・土台
土台の部分はワラを使います。
ワラを使って土台から編むのも楽しいですよ。
そこから作るのが難しい場合は、わっかになった土台部分だけでも売られていますので、そちらを使ってみるのもいいですね。

・花
お正月らしい縁起のいいお花を選びましょう。
牡丹や、菊、梅の花などが和風でかわいらしくお正月気分が高まる花です。
ちょっと洋風にしたい場合は、丸くてかわいい菊の花「ピンポンマム」を使うといいですね。
また、洋風の花でも赤い色のものを選ぶとお正月気分が高まりますよ。

・木の実
お正月らしいのは南天やクチナシなどの赤い実です。
南天は「難が転じる」ことからお正月によく使われているモチーフですよね。
ほかにも松ぼっくりやクルミなどを使ってもかわいいですよ。

・水引や紙細工
縁起のいい水引や、和風の切り絵などをあしらってもお正月らしさが出てすてきですよ。
いただいたご祝儀袋や和菓子の包装に付いていた水引をとっておいて使ってもいいですね。
また、白い紙で小さな正方形をいくつか作り、ななめに貼り合わせるとお正月に合う飾りができます。

(出典:http://shitsurai.bricole.jp/category/shimekazari/)
↑こちらは、従来どおり紙を切り離さずに飾っていますが、こんな形になるように小さな正方形をななめに貼り合わせても雰囲気が出ます。
赤い紙と白い紙で正方形を作って交互に貼ると、おめでたさが出ますよ。

●道具

・ワイヤー
花や木の実を束ねたり、縄に固定するときに使います。

・グルーガン
モチーフや水引などを縄にくっつけるときに使います。
グルーガンは100円ショップにも売られていますよ。

スポンサーリンク



ベーシックなしめ縄の作り方

では、しめ縄の作り方を見てみましょう。
こちらの動画では、しめ縄の土台の作り方をわかりやすく教えてくれていますよ。

とても楽しそうに編んでいます。ワラが手に入ったらぜひ作ってみましょう。
自分で編むと、自分好みの太さや長さに編み上げることができますね。

土台を用意したら、モチーフを付けます。
モチーフを土台に置いて位置やバランスを考えましょう。
たくさん付けるとゴージャスに、少しだけ付けるとシンプルなしめ縄になります。
好みやインテリアに合ったバランスで飾り付けてみましょう。
付ける場所はお好みですが、モチーフを全体に付けるとクリスマスリースっぽくなってしまいますので、飾りのついていない余白の部分を作るといいですよ。

花などはワイヤーでまとめてから土台に固定します。
このときも、ワイヤーを使って固定しましょう。

モチーフが余ったら、ほかのお正月飾りに付けると統一感が出ますね。

では、ベーシックな和風しめ縄のアレンジを具体的に見てみましょう。

(出典:https://www.iichi.com/listing/item/1312727)
南天がメインになったしめ飾りです。
南天のほかに神棚などにまつられるサカキ、五穀豊穣の象徴である稲穂などがあしらわれています。
赤が多めなので温かみがありますね。

(出典:http://snap361.com/ig-post/1679804995674587786_312010053)
スッキリと伸びた松の枝と南天を使った和風のしめ縄飾り。
松ぼっくりを付けることでナチュラルで素朴な雰囲気がプラスされています。

シンプルなしめ縄飾りです。
しめ縄飾りに付いているみかんは、「橙(だいだい)」です。
橙を飾ることによって「代々(だいだい)、家が繁盛していきますように」という願いが込められているのです。

(出典:http://essred.sakura.ne.jp/shionlocal/?p=116)
しめ縄の土台に子供が紙で作った飾りを付けたしめ飾りです。
ほのぼのしてとてもかわいいですよね。
干支を書いた紙や折り紙を飾っても、オリジナリティがあってかわいいしめ縄になりますね。

今風!?アレンジしめ縄の作り方

和風すぎるしめ縄がインテリアに合わない・・・という場合は今風アレンジのしめ縄を作ってみましょう。
アレンジアイディアをいくつかご紹介します。

(出典:http://news.4690.in/?eid=126)
和風なモチーフを使いながらもどこかナチュラルで洋風な感じもするアレンジです。
南天や松が少なめだからでしょうか。

(出典:http://www.chg-store.com/item/Natural_Simekazari2018_M/)
落ち着いた色を使ったアンティークな雰囲気のしめ飾りです。
ドライフラワーを使うことで普段のインテリアにもなりそうな飾りですね。

(出典:http://www.chg-store.com/item/Natural_Simekazari_B/)
赤い紐飾りがあざやかです。
縄や飾りを暗めにすることで、赤がより引き立っていますね。

(出典:https://hokuohkurashi.com/?pid=95724781)
ワラで編んだ土台ではなく、白いロープを土台にするとしめ縄感もありながら洋風にもなります。
ちりめん細工とレース飾りのギャップもかわいいですね。

どんなモチーフを付けても、土台のワラが見えているとお正月っぽくなります。
和風を意識しすぎなくてもオリジナルなしめ縄を作ることができますよ。
インテリアに合ったモチーフを自由に付けてみてくださいね。

さいごに

お正月、神様を迎えるために飾るしめ縄。
なにかと気ぜわしい時期ですが、作ってみると意外と簡単です。
気持ちを込めてすてきなしめ縄を手作りするのもすてきですね。

スポンサーリンク