【例文あり】暑中見舞いテンプレ集!先生に出すならどう書く!?

普段、毎日顔を合わせお世話になっている先生に1ヶ月以上顔を合わせなくなってしまう夏休み。

そこで「先生に暑中見舞いを出そう・・・」と思い立つも

「どうやって書いたらいいんだろう?」なんて悩んだりしたことはありませんか?

そこで、オススメのハガキから例文集、宛名の書き方まで一通り紹介していきたいと思います^^

 

スポンサーリンク



◎暑中見舞いを先生に出すならどのハガキがいいの!?

ここで念頭に置いておきたいのは、「季節」「相手が目上」ということですよね。
まず季節は暑さ真っ盛りの夏!

ということで・・
涼やかなものがよいでしょう。

特に「これ!」といったものはないのですが、よくあるものだと水彩画風の絵柄とか清涼感がありますよね。

朝顔とか金魚とか・・夏の花や花火なんかも風流でいいですね。

次に相手の方が目上ということで、あまりふざけたものではなく少し控えめで上品なくらいが良いですよ。

スポンサーリンク



◎暑中見舞いを先生に出す!すぐ使える例文集

では実際に、そのまま使える例文を見ていきましょう^^

先生と一言に言っても、現役の中高生だったり卒業して大学生になった立場から中高の恩師へとだったりと色々ですよね。

そこで今回は、中高生向け・大学生や卒業生(社会人)向けに分けて紹介していきたいと思います。

 

<中高生向け>

【例文1】
暑中お見舞い申し上げます。

夏休みに入り、日々猛暑が続いておりますが 先生はお元気でいらっしゃいますでしょうか?
私は夏休みを利用して、○○部で合宿をして日々練習に打ち込んでおります。
身体強化だけでなく精神的にも成長したいと考えておりますので、どうぞ二学期もご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

暑さはまだ暫く続くようですが、くれぐれもご自愛ください。
平成○○年 盛夏

 

・・・このように、先生の体調などを気遣いつつ 夏休み中の自分の近況報告なんかも混ぜていくと良いですね^^

では、次の例文では字の大きさなども指定していきます。

 

【例文2】
暑中お見舞い申し上げます。(最初の挨拶部分は少し大きめに)

先生にはいつもお世話になっており、本当にありがとうございます。
この夏休み、私は一人旅をしながら各地の史跡などを巡っております。
両親に頼ることなく旅費や食費などの計算をしながら移動することで、少しでも金銭感覚を磨いていければなと思っています。
早く二学期を迎え、僅かでも成長した自分を先生に見せられればと思います。

暑さ厳しき折から、どうかご自愛くださいませ。
平成○○年 盛夏
(最後の部分は、盛夏ではなく ○○年○月 でも大丈夫です^^)

 

以上のように、暑中見舞いでは普段どれだけフランクな関係を築いていても
きちんとした文章を心がけることが大事です。

 

<要点まとめ>

・相手である先生の体調への気遣い
・自分の近況報告
・目上の方が相手という意識をもった書き方

 

<大学生・卒業生(社会人)向け>

大学生となれば、大人に近くなり 現役中高生と較べるともう少しかしこまった書き方が望ましいでしょう。

 

【例文】
書中お見舞い申し上げます。

梅雨明けとともに連日の猛暑が続いておりますが、○○先生におかれましてはお変わりなくお過ごしでしょうか。

先生にはとてもお世話になり、本当にありがとうございました。おかげさまで私もようやく新生活に慣れてきたところです。
ふと高校生を目にした折、先生のお顔が浮かびペンを取りました。

 

(社会人なら)
学生の頃なら長い夏休みも普通だと感じておりましたが、仕事をするようになり夏休みも本当に短いものになってしまいました。
今頃は先生も学生を相手に忙しくしておられるのでしょうか。

 

(大学生なら)
以前よりも長い夏休みになり、バイト三昧の日々を過ごしております。
今から働くことに慣れておきたいなと思い、始めました。
同窓会の企画もあるようで、先生にお目にかかれる機会を楽しみにしております。その頃には少しでも成長した私をお見せすることができればと思います。

暑さはこれからが本番です。くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。
平成○○年 盛夏

<書き方まとめ>

・体調への気遣い
・近況・・特にお世話になっていた頃と較べて変わった部分など
・近くお会いする予定などがあるなら、楽しみにしている意図が伝わるような書き方を加えても良いと思います^^

 

◎暑中見舞いを先生に出すときの宛名の書き方は!?

通常のハガキの書き方と基本は一緒です。

1. 先方の住所
郵便番号・住所に加えて、マンション名や部屋番号などもあればきちんと記載します。
郵便番号を明記した場合には、都道府県名は省略してもマナー違反にはなりませんが、できれば書いた方が良いと思います。

 

2. 宛名
ハガキの中央に、やや大きめに字間などのバランスに気をつけつつ書きましょう。大きく書きすぎて、末尾が小さな字になってしまったり2行になってしまったりしないように注意しましょう。

 

3. 自分の住所と名前
郵便番号・住所に加えて、マンション名や部屋番号などもあればきちんと記載しましょう。

郵便番号を明記した場合には、都道府県名は省略してもマナー違反にはなりませんが、できれば書いた方が良いと思います。

暑中見舞いの場合は、裏面に住所や名前を書くことは稀ですが、この場合は記載を省略することが可能です。

 

きちんと切手を貼ってから出しましょう。
たまにやりますよね・・・うっかり貼り忘れ・・。

私も何度か経験があります・・。戻ってくればまだいいのですが、先方に届いてしまい、先方に切手代を請求されることがあります。あれは恥ずかしいだけじゃ済みません・・。
切手を貼るなんて当たり前・・・などと思わず、きちんと確認しましょうね^^;

 

-まとめ-

暑中見舞い、現役生徒であれ以前受け持った生徒であれ もらえば嬉しいものです。特に年賀状よりも出される頻度の少ないものですからね^^

しかし、相手に返答を求めるような書き方をしてはいけません。
あくまで、暑さによる体調の気遣い、そして自分の近況報告を主とするものですので、それを踏まえて書きましょう^^

スポンサーリンク