1歳の誕生日おめでとう!1歳の誕生日におすすめなお部屋やケーキの飾りつけ♪写真映え◎

子供の初めての誕生日。

お部屋もケーキもうんとかわいくして楽しみたいですよね。

そこで、写真映えも意識したアイディアをいくつかご紹介しましょう。

 

 

スポンサーリンク



記念すべき我が子の1歳の誕生日、めいっぱい祝ってあげたい!どんなケーキがいいの?

1歳のケーキは気をつけたいポイントがいくつかあります。

胃腸がまだ未発達なので、大人と同じものが食べられるわけではないからです。

1歳のお誕生日ケーキをネットで買うこともできますが、子供の好きなものを使ってオリジナルケーキを作るのもいいですね。

では、ケーキを作るときの注意点についてお話しましょう。

 

●クリーム
ケーキにつきものなのが生クリームですが、糖分と脂肪がたくさん入っているため、子供の胃腸に負担がかかります。

あまり使わないようにしましょう。
同じ理由でチョコクリームやカスタードクリームも避けた方がいいです。

でも、クリームがないと上手に飾り付けができません。
そんなときは生クリームを1/4カップだけ泡立ててヨーグルトを混ぜてクリームを作りましょう。

クリームが少なくてすむし、ほどよく甘くてさっぱりしたクリームができあがりますよ。

 

●生地
大人用の生地も糖分や脂肪が多いため、生地から作るときは赤ちゃん用のケーキミックスを使いましょう。
ちょっとめんどうなときは、サンドイッチ用の薄い食パンを型抜きしてケーキの生地代わりにしたり、子供用のビスケットを土台にしてもいいですね。

 

●飾りつけ
クリームをあまり使わない分、フルーツなどで飾りつけをしましょう。
フルーツを小さくかわいい形に切ると食べやすいしかわいいですね。
子供の好きなボーロやクッキーを使って飾ってもかわいいですよ。
そして、最後にろうそくを立てましょう。

 

スポンサーリンク



 

ケーキと合わせてお部屋も飾り付けで素敵なバースデイに!おすすめのアイテムはコレです

お部屋をかわいく飾ると、いつもと違う感じがして子供も楽しい気分になります。

いろいろなアイテムで「1」をあらわし、1歳の誕生日らしく飾りましょう。

 

お部屋を飾り付けるときは、まず色合いやテーマを決めましょう。
男の子のお部屋なら、青やグリーンなど子供の好きな色を使ってその色に合う色を合わせて飾ります。

女の子のお部屋なら、ピンクやパープルなどで思いっきりかわいく。
飾り付けるアイテムの色をそろえると統一感が出ますよ。

では、飾り付けアイテムをいくつかご紹介しましょう。

 

●バルーン
バルーンのうちのひとつに「1」の形に切り抜いた紙を貼りましょう。
まるいバルーンをいくつかふくらませて飾り、「1」の形のバルーンを1つ飾るのもいいですね。

 

 

●メッセージ入りガーランド
ガーランドのひとつひとつに1文字ずつ字を書いたガーランドを飾りましょう。
お兄ちゃんやお姉ちゃんがいたら、モチーフにおめでとうメッセージを書いてもらってもいいですね。

 

●王冠、ティアラ
紙やフェルトで作る王冠やティアラに「1」のモチーフをつけましょう。
小さな王子様やお姫様の1歳のお誕生日感が出ますよ。

 

大きくなったときに素敵なバースデイ写真を見せてあげよう!魅力的な写真を撮る方法は?

たくさん撮る写真のなかでも特別な写真になるお誕生日の写真。

写真に残すときは、意識して飾り付けをしましょう。

 

●撮影スペース
部屋全体に飾ったあと、壁の一面を撮影スペースにしましょう。
大きくあいている壁に飾りを意識的に集中させます。
あまり下のほうまで飾ると写真を撮ったときにかぶるので下のほうはあけましょう。
立体的な飾りだと影ができたり、全部が同じ方向を向かなかったりする場合はウォールステッカーを貼ったり飾りをマスキングテープで固定するといいですよ。

飾りがちょうど子供のまわりに来るように配置し、子供を立たせるか椅子に座らせるかして写真を撮りましょう。
子供用の椅子もかわいく飾るといいですね。

 

●食器をデコる
パーティメニューやケーキも写真に残したいものです。
かわいい食器を使って、盛り付けもうんとかわいくしましょう。
いつもの食器でもシールやマスキングテープを貼るとかわいくなります。
シールをはがして口に入れちゃいそうなときは、同じ色のプラスチック製のお皿セットに盛りましょう。
お皿の下やカトラリーの下にかわいい模様のペーパーナプキンやラッピングペーパーを敷いても華やかになります。

 

最後に

初めてのお誕生日、思い出と記念に残るようなすてきなパーティにしたいですよね。
がんばりすぎず、みんなが楽しく過ごせる1日になりますように。

スポンサーリンク