うちの子は大丈夫!?胎児のしゃっくりの原因とは!?

娘を妊娠しているとき、娘は私のおなかの中でよくしゃっくりをしていました。

そのときは、「おなかの中の赤ちゃんもしゃっくりするんだな」ぐらいにしか思っていませんでしたが、人に話すと「え?!そんなの1回もなかったよ」と必ず驚かれます。

私のまわりでは、おなかの中でしゃっくりをしていた赤ちゃんはうちの子だけでした。

あれって何だったんだろう、普通は起こらないことなんだろうかと思ったものです。

 

スポンサーリンク



これってしゃっくり!?

娘がおなかの中でしゃっくりをするようになったのは、初めて胎動を感じた頃よりだいぶ後、おなかがけっこう目立ってきた時期だったと思います。

 

ある日突然、「キクン、キクン」という動きが伝わってきたのです。
明らかに胎動とは違う動きだったので、最初は赤ちゃんが痙攣をしているのかと思ってビックリしました。

ただ、そのまましばらく様子を見ていると、痙攣のような不規則な動きではなくて、同じ強さ・同じリズムで動き続けています。

 

それで、「あ、これは赤ちゃんが中でしゃっくりしてるんだな」とわかりました。

 

しゃっくりはしばらく続いて止まり、また思い出したようにしゃっくりをし始めて止まります。
1日に数回しゃっくりをする日もあれば、まったくしない日もありました。
生まれるまでのあいだ、娘はけっこうな回数のしゃっくりをしていたと思います。

 

私自身、「あ、しゃっくりしてる」「あ、しゃっくり止まった」ぐらいにしか思わず、たいして気にしてはいなかったのですが、しゃっくりが止まらなかったりしたらさすがにあせったでしょうね。

また、不規則なリズムでしゃっくりをしていたら痙攣だと思ったことでしょう。

スポンサーリンク



胎児のしゃっくりの原因とは!?

胎児がなぜしゃっくりをするのか、実は原因ははっきりとはわかっていません。

胎児が胎内で飲んだ羊水を吐き出すときにしゃっくりが出るのではないか、
または、生まれてからの肺呼吸の練習をしているのではないか、
などと考えられています。

 

また、しゃっくりを始める時期についても正確にはわかっていません。
ただ、「しゃっくりは横隔膜の痙攣によって起こる」ということを考えると、しゃっくりをし始めるのは肺ができあがってからということになります。
実際、妊娠7ヶ月ごろにしゃっくりを感じ始める妊婦さんが多いというデータがあります。

妊娠7か月というと、胎児の体はわりとしっかりできあがっている時期ですね。
しゃっくりは、肺も横隔膜もしっかりできあがったという証拠だともいえます。

 

胎児のしゃっくりに関しては、まだまだわからないことが多いのですが、ひとつだけ言えることは、胎児がしゃっくりをしたとしても決して何かの異常ではないということです。
ジンクスのように「しゃっくりをする子には障害がある」と言われていることもありますが、因果関係はありません。

 

逆に、しゃっくりをしないから異常だということでもありません。
なので、しゃっくりをしていてもしていなくても、どちらの場合でも深く気にする必要はありませんよ。

 

胎児がしゃっくりをする原因がはっきりわかっていないのと同じように、胎児がしゃっくりをしない原因だってはっきりわかってはいないのです。
しゃっくりをするから良い、と言い切れない以上、しないから良くないとも言えません。

しゃっくりが出やすい大人もいれば、しゃっくりが出にくい大人もいる、ということと同じなのです。

 

現に、おなかの中でしょっちゅうしゃっくりをしていた娘は異常もなく元気に生まれ、今も元気に過ごしています。
逆に、おなかの中でまったくしゃっくりをしなかった私の姪も異常なく元気に生まれ、今も元気に過ごしています。

 

ただ、娘は新生児のころしょっちゅうしゃっくりをしていました。
私の実父が「またしゃっくりしてる!だ、だ、だ、だ、大丈夫なのか、しゃっくりしすぎじゃないのか」とあわてるほどでした。
それは、もしかしたら何か関係があるのかもしれませんね。

 

しゃっくりで気になる方は・・・

しゃっくりをしていても異常ではないし、気にしなくていいよと言われても、あまりにも長くしゃっくりをしていると気になりますよね。
外に出ている人のしゃっくりを止める方法はいくつかありますが、おなかの中にいるとしゃっくりの止めようがありません。

 

あまりにも長く続いたり、しょっちゅうしゃっくりをしていたりする場合は検診のときなどに相談してみましょう。

 

また、胎動ともしゃっくりとも違う動き方をしていたら、すぐに病院へ行ってみてもらいましょう。

 

さいごに

娘がおなかの中でしゃっくりをしているときは、なんとも不思議な感じがしたものでした。

何かにビックリしてしゃっくりが出たのかな、しゃっくりが止まらなくてちょっとイヤな気分になってたりするのかな、と考えていました。

そして、娘がしゃっくりをすると「あぁ、ここに確かにいるんだな、生きているんだな」と感じてうれしくもありました。

胎児のしゃっくりは、胎動とはまた違うかわいらしさがありますよね。

スポンサーリンク