5歳児におすすめの絵本はこれ!上手に読み聞かせするポイント

5歳児は集中力が高まり、以前より長いお話の絵本も読めるようになりました。

そうなると、絵本の選択肢が増えて読み聞かせの幅も広がります。
5歳児向けの絵本と言っても、たくさんあるから何を選べばいいのかわかりませんよね。

 

また、5歳児の興味を引くために上手な読み聞かせの方法を知りたいという方もいらっしゃるでしょう。

そこで、5歳の息子が好きな絵本を紹介しつつ、私が読み聞かせの時に心がけている点を紹介します!

 

スポンサーリンク



5歳児に読み聞かせするのには、どんな絵本が良いのか?おすすめの絵本一覧

これから紹介する5冊の絵本は笑えるシーンもあれば心温まるシーンもあり、息子だけでなく私も気に入っているお話ばかりです。

 

「ぎゅうぎゅうでんしゃ」

1冊目、「ぎゅうぎゅうでんしゃ」(作/薫くみこさん、絵/かとうようこさん)です。

森でお祭りが開かれるある日、お祭り行きの特別電車が走っていますがすぐにいっぱいになってしまいます。

そしてとうとう最終電車が発車する事になったのですが、乗れないお客さんがまだいて…
みんなでお祭りに行こうと言うお客さん達の思いやりが温かい1冊です!

 

「むかしばなしたべたいな」

2冊目、「むかしばなしたべたいな」(文/深山さくらさん、絵/倉石琢也さん)です。

この絵本は、けちんぼな和尚さんが小僧さん達に内緒で餅を焼いて食べる「ふぅふぅぱたぱた」と、ばあ様の所にお使いに行った男の子が団子を気に入る「だんごどっこいしょ」の2本立てです。

昔話だけあって、地の分が方言っぽくなっているのも雰囲気があります!

 

「わんぱくだんのはしれ!いちばんぼし」

3冊目、「わんぱくだんのはしれ!いちばんぼし」(作/ゆきのゆみこさん、上野与志さん、絵/末崎茂樹さん)です。

わんぱくだんの3人が公園にあるSLに乗ると、突然そのSLが動き出します。

着いた先、雲の上ではたくさんの汽車が走っていて…
臨場感に溢れた文章でお話に引き込まれ、3人と一緒に冒険気分が楽しめます!

 

「11ぴきのねこ」

4冊目、「11ぴきのねこ」(作/馬場のぼるさん)です。
いつもお腹がぺこぺこの11匹の野良猫達は、湖にいる大きな魚の話を聞いて湖に向かいます。

ところが、その魚は思ったよりも強くて…
魚を捕まえるために試行錯誤する野良猫達が可愛く、最後のオチは思わず笑ってしまいます!

 

「もったいないばあさん」

5冊目、「もったいないばあさん」(作/真珠まりこさん)です。
お皿の上に食べ残しがあると、もったいないばあさんが「もったいなーい」とやって来ます。
お水の出しっぱなし、くしゃくしゃに丸めた紙、短くなった色鉛筆にまで…
何でももったいないと言うもったいないばあさんが、豆知識を披露してくれます!

 

読み聞かせが上手になりたい!楽しく読み聞かせするコツをご紹介♪

子供に聞かせたい絵本が見つかったら、次は読み聞かせのコツを紹介します!

 

1つ目、お話の展開を理解します。

5歳児向けの絵本は赤ちゃん向けに比べてお話が長くなっていますが、いずれもわかりやすい内容です。

一番最初の読み聞かせでは、お母さんがお話の展開を理解する事を意識してみて下さい。

そうする事で、読み聞かせを繰り返す度にお話への理解が高まり、合わせて子供達も一緒に絵本の世界に引き込まれていきますよ。

 

2つ目、感情を込めて読みます。

いくらお話が良くできていても、感情が込められていない棒読みだと子供達もつまらなく感じますよね。

お話の展開に応じて、少し声色を変えて雰囲気を出しながら読み聞かせてみましょう。
頭の中でお話の情景を思い浮かべると感情移入がしやすいですよ。

 

3つ目、子供から内容について質問があったら早めに答えます。

好奇心旺盛な5歳児は、少しでも気になる事があったらお母さんに確認したい性分の持ち主です。

気になる事があったらそちらに気を取られ、絵本の内容どころではなくなるでしょう。

読み聞かせの中断はあまり良くないとも言われていますが、我が家の場合はきりのいい所で一時中断して質問に答え、また続きから読み始めるようにしています。

 

おすすめの絵本と読み聞かせのコツを知って、楽しい読み聞かせの時間を!

今回、5歳児に読み聞かせるコツを紹介させて頂きましたが、基本的には赤ちゃん時代と同じく優しく語りかけるように読み聞かせる事が大切です。
お母さんの語りかける声を聞いて心が安定するのは、5歳児でも同じなのです!

 

5歳児への絵本の読み聞かせをまとめると…

1.5歳児向けの絵本はわかりやすく心が温まる
2.お話の展開を理解し感情を込めて読む
3.子供から絵本の内容について質問があったら答える

これらを意識して絵本の読み聞かせをすると、子供との絆が深まる事間違いなしです!

親子で絵本を読んで、知恵と心を豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク