椿山荘のホタル2018!!東京でホタルが見れるって本当!?オススメ時期や場所と注意点をご紹介!

ミシュランガイド東京で最高ランクの5つ星を11年連続で獲得している、東京都文京区のホテル椿山荘東京。

さまざまな旅行ガイドのサイトでも4.5以上の高評価を得ています。

そんな椿山荘東京でホタルを見ることができるのを知っていますか?

初夏の夕暮れから夜にかけて、美味しいご飯を食べた後にホタルを探しながらのんびり散歩するのはデートに最適ですね。混雑する前に早めに予約をして、ステキな想い出を作りましょう。

ここでは「Firefly Fantasy」として5月18日から7月3日まで開催されているイベントを中心にご案内していきます。

 

スポンサーリンク



椿山荘のホタルを見るにはどうしたら!?予約や料金は!?

まず、椿山荘のホタルを見るために気をつけたいのは、イベント期間中に食事をするか泊まらなげればホタルを見ることができないという点です。

いずれにしてもホテルを利用する人に庭園を解放しています。ホテルに行って庭園を通り抜けして入るようなことはせず、マナーを守りましょう。

 

イベントは「ほたるの夕べディナーブッフェ2018」が5月18日から7月3日に開催されます。

ブッフェの主役は毎年恒例のサーロインローストビーフと鮑料理です。和洋食のさまざまな料理は、ホテル特製のビーフシチューや人気のミニ丼ぶり、うなぎ料理やにぎり寿司など多種多彩に用意されています。料金は平日大人9,800円(金土日10,500円)です。

 

そして、もう一つのイベントは「ほたるとスタンダードジャズを楽しむ夕べ2018」があります。こちらは5月29日と30日の二日間のみで、大人一人15,500円です。

スタンダードジャズを聴きながらフランス料理を食べる大人なイベントです。曲目もすでに公表されており、当日のリクエストも受け付けてくれるようなので、記念日などで利用する人には良い思い出になりそうです。

 

他にも「シャンパンガーデン」が開催日限定で予約制で楽しむことができます。こちらは大人一人10,000円で、シャンパン4種のほかに各種アルコール類などとオードブルプレートがついています。

こちらは会場がホテル5階の空中庭園(雨天・強風の場合はカフェにご案内)なので、またひと味違った空間を楽しむことができそうです。

スポンサーリンク



椿山荘のホタルが見頃なのはいつ!?何時から入れるの!?

毎年5月中旬ごろから見頃になるホタルは、田舎の風景に夜ホタルが飛んでいるイメージですよね。

私もホタルを一度だけ見たことがありますが、やはり田舎の祖母の家でした。

 

その時は一匹しか飛んでいるのを見ることが出来ませんでしたが、今でもあの幻想的な風景は鮮明に覚えています。実際、綺麗な水辺にしか生息せず、成虫になって二週間ほどの命の儚い生き物なのだそうです。

そんなホタルが、あの東京の都心の中の森のような庭園内に飛翔する姿は想像するだけでも幻想的で美しいですよね。

しかし、ホタルの見頃というのは実は5月の後半から梅雨の季節にかけて、風がなく蒸し暑い夜、今にも雨が降り出しそうな気候なのだとか。

時間は夕暮れとともに少しずつ飛び始めて、夜の7時半から9時がピークを迎えるそうなので、イベントでお腹を満たしてから庭園に散策に出かけるのがベストなタイミングになりそうです。

 

ちなみに忘れてはいけないのはドレスコードがあることです。

「短パン、ビーチサンダル、またはそれに準じる軽装はご遠慮ください。」とホームページに明記されています。蒸し暑いからといって短パン姿で行かないように十分ご注意ください。万が一、デートで訪れた場合にはかなり恥ずかしい思いをすることになります。

話は戻って、もしステイプランで宿泊されるなら夜の11時まで庭園が開放されているので、もう少し遅い時間帯に散策されるのもオススメです。

 

椿山荘のホタルの見どころやおすすめスポットは!?具体的な場所や日程

椿山荘東京では、2000年からゲンジボタルの産卵から飛翔まで生息できる環境づくりをし、毎年冬になると幼虫を庭園内の水辺に放流しています。

今年も1月30日と31日に地元文京区の小学生を招き、ホタルの幼虫を2日間で約1,000匹放流しました。ホタルについては、「ホタル初飛翔の500度説」の仮説を検証しているそうです。

 

これはゲンジボタルの幼虫は水生で、陸に上がるのが4月の雨の夜。その翌日から1日の平均気温を積算して500℃に達するとホタルの初飛翔が確認できるという説だそうです。とにかくホテル側のホタルへの本気度が感じられます。

 

では、そんな本気な椿山荘東京の庭園を紹介していきましょう。

庭園はホテルそばにある「幽翠池」とその向こう側に森のように広がっており、庭園内にも数カ所レストランが点在しています。散策コースがあり、分かりやすく歩きやすくなっていますが、ホタルの鑑賞のため、照明は最小限になっていますのでお足元にご注意ください。

庭園に出ると「ほたる沢」沿いを歩き「弁慶橋」に向かいます。周りに水辺が続いているのでこの「弁慶橋」が一番のホタル鑑賞の見どころスポットとホテル側もオススメしています。

都内では珍しい湧き水の井戸「古香井」があり風情のある景色が続きます。

また、庭園の西側には「五丈滝」があり水の流れ込む音と滝からでるマイナスイオンに癒されてください。

 

Firefly Fantasy 2018
2018年5月18日(金)〜7月3日(火)
ほたるの夕べディナーブッフェ2018 〜記憶に残る、特別な日〜
開催日 5月18日(金)〜7月3日(火)
会場 プラザ・タワー宴会場
料金 大人(月〜木)9,800円 (金土日)10,500円
時間 食事 19時から21時
(開催時間が日により異なる場合がありますので、予約時に確認してください)

Firefly Fantasy 2018公式サイト

 

ほたるとスタンダードジャズを楽しむ夕べ2018
開催日 5月29日(火)30日(水)
会場 ホテル1階「ボールルーム」
料金 大人15,500円
時間 開場 18時(食事 18時30分から ショー 20時から21時15分終了予定)

ほたるとスタンダードジャズを楽しむ夕べ2018

 

シャンパンガーデンin Green
開催日 5月11日(金)12日(土)18日(金)19日(土)25日(金) 26日(土)
会場 ホテル5階 空中庭園「セレニティ・ガーデン」
料金 大人10,000円
時間 17時から20時(90分間のフリーフロー)

シャンパンガーデンin Green

スポンサーリンク