【2018年版】葛飾花火大会のゆっくり観られる穴場スポット5選【地図あり】

夏の夜空を彩る綺麗な花火。恋人と一緒に花火を観ながらスイートな時間を過ごしたいアナタ!
今年はどの花火を観るかお決まりになっていますか?

そこで、葛飾花火大会などいかがでしょう?

穴場スポットなども含め 葛飾花火大会のことを色々とご紹介します♪

スポンサーリンク



◎葛飾花火大会の日程や見どころ

正しくは「葛飾納涼花火大会」といい、漫画の「こちら亀有公園前派出所」でも有名な柴又の花火大会になります^^

気になる今年の日程はというと・・・

☆7月24日(火)
☆19:20 ~ 20:20

13000発を打ち上げる葛飾花火大会では、ナイアガラ花火や色とりどりの花火などを交えたラッシュで始まります。

昨年は漫画「こちら亀有公園前派出所」でお馴染みの両さんをモチーフにした「両さんの眉毛型花火」なんてものもあったみたいですよ^^

また、富士山をかたどったものもインパクトがありますね♪

スポンサーリンク



◎葛飾花火大会の穴場スポット5選

葛飾花火大会は規模が大きい事もあり、毎年とても混雑します。

そのため朝から場所取りする方も多く見られ、「そういえば今日って・・」みたいな思い付きで向かっても、中々良い場所で観ることは叶いません。

そこで・・有料の、用意された「よく観える場所」ではなく・・

無料の、実はよく観える場所。そしてそこの混雑具合などを紹介していきます。

☆会場とは対岸にある松戸側のゴルフ場

こちらは打ち上げ場所の対岸にあたる場所になります。
距離が少し離れてはいますが、十分に楽しむことができるでしょう。
で、ゴルフ場ですが 花火大会当日は開放されるので安心です♪
(不法侵入にならずに済みます^^♪)
ゴルフ場だけあって、敷地も広いので場所取りにも最適ですね♪
問題点は、結構歩かなければならない点です。

最寄駅:JR常磐線 金町駅  京成線 京成金町駅
線路と並行している道(国道6号)を進み、江戸川を渡ります。
渡ったら右折し、金町浄水場の対面あたりがオススメです^^
徒歩ですと、およそ22~23分くらいです。

☆新葛飾橋

河川敷が既に大勢の人で埋め尽くされていた場合は、こちらを選ぶのも
良いかと思います^^
会場からも少し離れているので、比較的混雑を回避することが期待できます。
歩く時間もそこそこで済みます^^
また、橋の上ということで障害物がないので写真や動画を撮影したい方にも
オススメな穴場になっています♪

最寄駅:JR常磐線 金町駅  京成線 京成金町駅
ゴルフ場に向かう途中の橋の上になります。
徒歩で、およそ12分前後になります^^

☆取水塔周辺

漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」や、映画「男はつらいよ」にも登場している とんがり帽子に取水塔です!
このシンボル的存在付近から眺める花火も中々ステキですよ♪
会場からあまり離れていない位置にも関わらず、比較的空いているのも魅力ですよね^^♪


最寄駅:JR常磐線 金町駅  京成線 京成金町駅
徒歩でおよそ15分前後のようですが、裏道は迷ってしまう可能性が高いので
国道6号に一度出てから、橋の手前で右折するのがいいかもしれません^^

☆矢切の渡し

こちらも松戸側の河川敷になります。
打ち上げ場所の正面位置ながら、比較的空いており ゆっくりと花火を楽しむことができます。
が・・・、歩くんですよね・・。だいぶ。
最寄駅と呼んでいいのか・・という距離を歩くことになります。


北総線 矢切駅から 徒歩25~28分


JR常磐線 金町駅から 徒歩30分強

なんて不便な位置なんでしょう・・・
しかし歩くだけの価値はあると、私は思います!
近隣に住んでいる方には特にオススメかもしれません^^

☆江戸川河川敷

いや・・ホントここ・・穴場って呼んでいいのか・・
どちらかといえば「穴場ルート」になるんですかね。
ここまでの紹介で気付いてる方もおられるかもしれませんが
会場のある柴又駅と、金町駅ってすごく混むんですよね。
そこで北総線の新柴又駅からのルートが比較的空いているというご紹介です。
会場から隣接してるエリアのため、超混雑します。
ですが、河川敷でも新柴又側は比較的空いているようです。

歩く時間が短いというのも魅力ですね^^♪

◎有料だけどスカイツリーからも葛飾花火大会が観られる

ここまで比較的、会場から近場の無料スポットを紹介してきましたが
有料でもいいから、落ち着いて観たい・・そんなアナタにスカイツリーからの観覧を紹介します^^

スカイツリーからは距離が遠く、迫力ある花火を観ることはできませんが
夜景と共に花火を楽しみたい方にはオススメです♪

=まとめ=

葛飾花火大会は周辺のどの駅も、観覧場所も、毎年とても混雑します。
どの花火大会でもそうですが、数時間前には現地に到着しておくことが大事と言えると思います。
また、行きはそれぞれの時間で動くので順次混雑でいいのですが、大会終了後は一気に人が流れるので どの駅も大変な混雑が予想されます。
少し時間をずらして帰路につくのも良いとは思います。
くれぐれも道中、怪我などされませんよう気をつけてお過ごしくださいね♪
また、早めに行かれる方は 熱中症等にも十分気をつけてくださいね^^

スポンサーリンク