【2018年版】琵琶湖花火大会はホテルでまったり鑑賞☆便利な日帰りプランも

花火大会といえば、桟敷席を購入したり 穴場スポットを検索したりすることが多いですが、たまにはホテルや旅館でまったり過ごしながら落ち着いて花火を鑑賞してみてはいかがでしょうか?

少し料金は張ってしまいますが、混雑と無縁な環境で大切な人とステキな夜を過ごしたい・・・そんなアナタに送る情報です^^

☆琵琶湖花火大会2018 紹介☆

日程:8月7日(火) 荒天時は8月10日(金)の同時刻に延期
時刻:19:30 ~ 20:30
打ち上げ数:約10000発
来場数:約35万人(見込み)

スポンサーリンク



◎琵琶湖花火大会を観るならこのホテル

琵琶湖花火大会が観れるホテルは競争率が超高め!

そのため、予約は前年中や年明けすぐに行なわれるホテルが多いのが特徴です。

1~2ヶ月前で予約しようなんて甘いんですね・・。

これからの事も考え、予約受付期間なども合わせて調べてみました!

☆琵琶湖ホテル☆

打ち上げ会場の超目の前です!

更に全客室ベランダ付きで、しかも琵琶湖に面しているという最高の環境です!

どう考えても一番人気のこのホテル・・・

なんと受付期間が前年の9月頭の1週間のみ・・!

抽選日は受付から3ヵ月後の12月頭となっているようです。

当選者の方には電話で連絡が来るようですよ^^

花火大会と同月の8月中に、翌年分の抽選詳細が発表されるそうなので
公式ページをきっちりチェックしましょうね♪

日帰りプランもあるようですが、詳細はまだ未発表のようです。

公式ページ https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/biwakohotel/

☆びわ湖大津プリンスホテル☆

こちらも琵琶湖に面した立地のホテルです!
例年、客室のほか 特別席やレストランから花火を鑑賞できる宿泊プランが用意されているようです^^

予約の受付開始が、会員で1月下旬~ 一般で2月1日~
僅かな差に見えますが・・激戦区ともなれば、この差がきっと大きいんでしょうね・・^^;

予約の詳細が発表されるのは年明け頃だそうです。

こちらもしっかりチェックしましょうね♪

日帰りプランもあるようですが、詳細はまだ未発表のようです。

公式ページ https://www.princehotels.co.jp/otsu/

☆ホテルピアザびわ湖☆

琵琶湖ホテルとプリンスホテルの中間くらいに位置する、やはりレイクサイドのホテルです♪

こちらのホテルでは客室からではなく、7階にある屋上に特設観覧席が設けられて、そこからゆっくりと観ることができます。

こちらの予約受付期間は、4月初旬~6月初旬までとなっており
上記2つのホテルよりは余裕があるように感じますね^^

公式ページ http://www.hotelpiazza.com/

☆アヤハレークサイドホテル☆

こちらはあまりネットに情報が流れていない穴場となっているようです。

立地的にもプリンスホテルよりも少しだけ会場寄りとなっている好条件になっています^^

こちらでは花火大会当日の日帰りプランがあるようです♪

詳しくは、ホテルに電話などで確認してみてくださいね^^

公式ページ http://www.ayaha.co.jp/lakeside/index.html

☆ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ☆

花火打ち上げ場所の丁度対岸、近江大橋を越えてすぐの場所にあります。

それなりに距離があるので、低い階のお部屋では場合によっては観にくいこともあると思います。

高層階のお部屋さえ取れれば絶景は約束されたも同然ですね!

詳しいことはホテルに問い合わせてみてください^^

公式ページ https://www.royaloakhotel.co.jp/

☆KKRホテルびわこ

花火打ち上げ会場から見て、琵琶湖ホテルやプリンスホテルとは逆の方向にある琵琶湖に面したホテルです。

7/2現在で花火大会当日は満室となっているようですが、レイクビューと名のついた部屋はベランダがついており花火もよく見えそうです^^

詳しいことはホテルに問い合わせてみてください♪

公式ページ http://www.kkrbiwako.com/index.htm

スポンサーリンク



◎旅館からでも琵琶湖花火大会は観られる

宿泊施設から花火というと、高層階のあるホテルをイメージしがちですが
旅館からでも観れる場所があるんですよ♪

☆びわこの千松☆

花火打ち上げ会場の対岸(近江大橋を越えてすぐの場所)にある旅館で
旅館からも観ることができますが、船で湖上から鑑賞する贅沢なプランもあるようです。これはオススメですね!

但し、旅館から観る場合・・・会場との間に近江大橋があることで
湖面ぎりぎりの低い花火は、もしかしたら少し観づらいかもしれません。

詳しい情報は旅館に確認してください!

7/2に公式ページを確認した際には 「残席わずか!」 の文字が!

電話での問い合わせになっているようです!

急いで掛けてみましょう!

公式ページ https://www.senmatsu.co.jp/

◎ホテルや旅館で観るならとにかく予約は早めにしよう

琵琶湖に面した立地の、人気ホテルは1年計画できちんと準備しなければいけないようですね^^;

予約時期など、うっかり忘れないように しっかりとメモを取って計画を立ててくださいね^^♪

一応抽選に外れても、タイミングと運が良ければキャンセル待ちも狙えるようですが、これだけの競争率ですから 中々厳しいと思います。

「ホテルからのまったり花火鑑賞」を実現させるためにも頑張ってくださいね!

スポンサーリンク