私、職場で嫌わているかも!?不安なあなたへ。

職場の人間関係って、けっこうめんどくさいですよね。
私は社会人になって20年ぐらい経ちます。
今までいろいろな職場を経験して、いろいろな人を見てきました。いろいろな思いもしてきました。
そこで、そんな中で感じたことなどをお話ししたいと思います。

スポンサーリンク



嫌われているかもと感じる言動

私が大好きなドラマ『古畑任三郎』の冒頭で、古畑任三郎がカメラに向かってこんなことを言っていました。

「自分が人に嫌われてるんじゃないかって心配しているみなさん、安心してください。
そういう場合はたいてい、本当に嫌われてます。
問題なのは、自分が人に嫌われているのがわかっていない人のほうで…」

あなたが「嫌われているかも」と感じる根拠がどういったものか、本当に嫌われているかどうかはわかりません。

こういう言動があったら嫌われているんだと断言できることでもありません。

職場の人も大人なので、あからさまに態度に出すこともないでしょう。
具体的に何がどうということではなく、あなたが不安に感じるのなら、以前と違う何かがあるんですよね。
言動というより、空気というか雰囲気というか。

スポンサーリンク



相手、自分、どちらが問題!?

社会人が社会人を嫌うときは、やはり大人としてのふるまいができていないときが多いように思います。

・あいさつをしない。
・「ありがとう」「ごめんなさい」を言わない。
・人に頼りすぎる。
・ミスを認めなかったり、ミスを指摘したときに逆ギレしたりする。
・同じミスを繰り返しすぎる。
・無神経にズイズイと入り込んでくる。

など。
「この人、なんかやだな…」ということがあると、かかわりたくなくなります。

嫌われているかもしれないと感じたら、普段のふるまいを振り返ってみてください。

ただ、あなたに原因があるとは限りません。
職場では、あなたが悪くなくてもあなたが嫌われることはあり得ることなのです。

職場の人とは、同じ目標・同じ苦労を共有するので、共感しやすく仲良くなりやすいものです。
ですが、立場や役割が変わると意外とあっさり壊れてしまいます。

配置換えなどでお互いの姿が見えなくなると、「あの人は楽な仕事をしている」と感じてねたんだり、後輩や部下がチヤホヤされるとおもしろくなかったり。

ほかにも「自分より若い」「彼氏がイケメン」「欲しかったけど高くてあきらめた服を、あっさり買って着ている」など、小さなことで嫌いになることもあります。

社会人は大人の集まりだけど、子供っぽい理由で人を嫌いになることもあるのです。

あまり深く考えないで

ただ、嫌われているのかどうか、原因が何なのか、よくわからない場合は解決のしようがないですよね。

そういう場合は、あまり深く考えないことです。
職場の人間関係は、しょせん職場だけのものです。
職場の人と深くかかわる必要も、ないといえばないのです。

とはいえ、仲良くしてきたと思った人となんとなく疎遠になるのは悲しくさみしいものですよね。

私も、今の職場ですぐに仲たがいする先輩がいます。
以前はわりと仲が良かったのですが、最近はまったく話をしていません。
職場の配置が変わり、仕事でかかわることもないし休憩時間もずれたので、話をしなくても支障はないのですが、あきらかに避けられている気配を感じます。
用事があって話をすれば普通に話をするのですが、以前とは様子が違います。

もともと私と先輩はタイプがまったく違います。
きちんとしていてしっかりした先輩に、ノリでなんとかしようとする詰めが甘い私。
仲が良いと思っていた時期も、相性はあまりよくなかったのかもしれません。

いろいろ考えるとさみしさを感じますが、最近はあまり考えないようにしています。
考えると、どんどん先輩のことを嫌いになりそうだからです。
「そっちが嫌いなら別にいい、私も嫌いだわ」と考えてしまいそうになるからです。
考えてもわからない相手の感情をあれこれ考えて、相手のことを嫌いになることは意味がないと思います。

いま、先輩とのことはだんだん慣れてきて、「今日は話をした」「今日はシカトされた」と思うだけで、気持ちはフラットです。

私がいろいろな職場を体験して得たのは「職場の人は友達じゃない」ということと、「職場の人間関係は壊れやすい」ということです。
さみしい考え方かもしれませんが、いちいち相手の感情に振り回されたくないのです。

職場の人と仲がいい方が仕事も楽しいし、スムーズに進みます。
なので、「誰とも仲良くしない方がいい」とか、「ツンツンと感じ悪くふるまった方がいい」というわけではありません。

ただ、壊れやすい関係だということを心のすみに置いて、少し線を引いた付き合いをした方が傷つかないし楽なこともありますよ。

職場は仕事をするところです。
「嫌われてるかもしれない」と考えるより、もっと考えなきゃいけないことがあります。

さいごに

私は20年ほど、たくさんの職場を経験してきました。
職場ごとに立場や役割も変わってきましたが、職場独特の人間関係はどこもあまり変わらないように思います。
何かあったときのために気の持ち方を変えてみるのも大事ですが、なによりも大事なのはあなた自身です。
あなたの気持ちが壊れないことを最優先してくださいね。

スポンサーリンク