これでもう悩まない!ゴキブリ対策の最強対策とアイテム!

姿を見ただけで、ゾワリと身の毛がよだつ“アイツ”……

「絶対絶対、我が家はアイツを出現させない!!」

そう意気込んで
エサになるような食べ物は出しっぱなしにせず、ゴミの処理もしっかりと。
部屋も隅々まで掃除して完璧。

なのに、どうして現れるの!?

そんな、アイツの出現に悩んでいるあなたに試してほしい
効果てきめんの最強の対策&アイテムをご紹介します。

 

スポンサーリンク



なぜゴキブリは減らないのか!?

出現するたびに、駆除しているのに……
どうして、次から次へと現れるのでしょうか?

それは、あなたの住居にアイツの“巣”がある可能性が高いです。

一匹退治しても、どんどん現れるのは
“野外から単独で侵入してきた”のではなく
“身近に、大量に潜んでいる”から。

野外から侵入してきたアイツが産んだ卵が孵化して、巣になります。
巣ができると大変です。
数匹を、見つけるたびに退治したとしても、次から次へと現れるでしょう。
巣そのものをどうにかする必要があります。

想像を絶する気持ちの悪さですが、ぐっとこらえて頑張りましょう!

一人暮らし歴1年のわたしは、“ゴキブリ”という字ですら気分が悪くなるくらい。
家に居ついたゴキブリファミリーへの恐怖心で、身体がカチンコチンになりながらも
さまざまな方法、そしてアイテムに助けられ駆除することができました。

スポンサーリンク



 

売れ筋上位の最強ゴキブリ対策アイテムは?

下記の商品は
単独で現れたゴキブリを退治する目的のアイテムではなく
“巣そのものを崩壊する”ものに限ります。

とにかく「もう二度とアイツを見たくない」という方は
一度試してほしい、売れ筋上位の人気アイテムです!

 

・ブラックキャップ

いわゆる、毒エサタイプというものです。
毒エサを食べたゴキブリは、死滅します。

さらに、毒を食べたゴキブリが巣に戻り糞をした場合……
その糞にも毒性が残っており、巣のゴキブリが死滅する、といったサイクルです。
毒エサを食べて5時間、種類によっては1日かけて死滅しますので
巣ごと崩壊させられる可能性は非常に高いです。
即効性はないので、毒エサを食べたゴキブリと遭遇することもあるのですが…。

使用期限は長く、6か月間もちます。経済的ですよね。

とはいえ、毒エサには誘引物質(ゴキブリを引き寄せる美味しいにおい)がありますので
野外にいるゴキブリを、わざわざ室内へ引き寄せてしまうかも!

そういた悲劇を避けるために、設置場所は
冷蔵庫裏や、調味料棚の中といった“野外と繋がっていない”場所がいいと思います!

楽天でご購入できます。ブラックキャップ(12コ入)【ブラックキャップ】

 

・コンバット

『ブラックキャップ』より即効性に優れているのが、
こちらも大人気のコンバットです。
こちらも毒エサタイプとなっています。

食べたらすぐ死滅するので
「この先死ぬ運命だとしても、アイツのことは見たくない!!」
という拒絶反応をお持ちの方にはピッタリです。

また、ゴキブリは死んだ仲間を共食いする生き物なのですが、
コンバットが原因で死滅したゴキブリを食べた場合も、間接的な毒で死滅します。
また、メスが持つ卵にも効果があり、同様に死滅させます。
これは、同じ毒エサタイプの“ブラックキャップ”も同じですね。

楽天でご購入できます。KINCHO コンバット ゴキブリ殺虫剤 大型容器 連鎖駆除効果(4コ入)【コンバット】

 

・ワイパアワンG

ゴキブリに効果のある毒エサですが、
なかには、毒エサに耐性のある個体もいます。

そんな個体にも、従来の毒エサの効果がバッチリ効くのがこちら。

見慣れないかたちをしていますが、これが重要なのだとか。
ゴキブリの行動パターンを研究しつくした結果、
これまでになかったL字型のフォルムが生まれたんです。

個人的には、この白色が良いです!
従来のゴキブリ駆除製品って、黒色ばかりではなかったですか?
わたしは「ゴキブリを思い出す」から、このカラーリングがあまり好きではありませんでした。
こちらはシンプルな白色なので、清潔感があり人目につく場所にも設置できそう。

Amazonでご購入できます。ワイパアワンG

 

自宅でゴキブリが一番出現する場所は?

自宅で、最もゴキブリが生息しやすい環境というのは

・暖かい
・湿度が高い
・暗い

こういった条件がそろっている場所です。

暗くて狭い、シンク下の調味料置き場
ビール等の空き缶が入っているゴミ箱
そういった場所が、彼らにとって最高の環境です。

調味料やビールの飲み残し、些細なゴミもエサにしますので
台所周りだけに限らず様々な場所を清潔にするといいでしょう。

また、水周りは定期的に換気をすることで
ゴキブリの大好きな、湿った空間を少なくすることができます。

さらに、段ボールの保管には注意が必要です。
ゴキブリは 保温性の高い段ボールが大好き。

もし、段ボールを放置しているのであれば、すぐに確認してみてください。
もしかしたら、巣ができているかもしれません。

まとめ

見ただけで身体がかたまるほど、こわ~い生き物 ゴキブリですが
弱点も、有効な対策もたくさんあるのです。

退治しても退治しても、現れる場合は
暖かく、湿っていて、暗い場所に巣がある可能性が高いです。

そういった場合に使ってほしい、おすすめのアイテムは

・ブラックキャップ
楽天でご購入できます。ブラックキャップ(12コ入)【ブラックキャップ】

・コンバット
楽天でご購入できます。KINCHO コンバット ゴキブリ殺虫剤 大型容器 連鎖駆除効果(4コ入)【コンバット】

・ワイパアワンG
Amazonでご購入できます。ワイパアワンG

この三種類。
どれも設置するだけでOKという、お手軽さがウリの毒エサタイプですね。

見てみぬふりをしても、必ず再び現れるゴキブリ。
冷静に、冷酷に、最強アイテムで駆除しましょう。

スポンサーリンク