米ぬかの利用法!そのまま捨てるなんてもっていない!?

最近は、自分でご飯を炊く前に精米している主婦か急増中と、テレビや雑誌などでも取り上げられていますね。

一度、炊飯前に精米したご飯を食べると、やみつきになるほど美味しいお米が食べられます。

毎日、美味しい食卓のためにひと手間加えるのは全く問題ないのですが、精米した後に残る米ぬか。

この米ぬかを、もしかしてただ捨ててはいませんか?

私は、色々な事に活用して米ぬかの素晴らしさに感動しています!
とても役立つ米ぬかの使い方について徹底リサーチしてみました!

 

スポンサーリンク



米ぬかの利用法~お掃除編~

さかのぼると、米ぬかは江戸時代からお掃除の時に欠かせないものだったと言います。
米ぬかは、お掃除の便利アイテムとして大活躍してくれます。
どんな汚れも米ぬかにかかれば、お手のもの!
まずは、食器を洗う洗剤として使ってみて下さい。
米ぬかは、食器洗い洗剤と同じ要領で、食器洗いスポンジに直接付けて洗うだけです。
みるみる汚れが取れます。

特に、油汚れに強いので、油汚れが酷いお弁当箱、食器、フライパンなどに利用してみてはいかがですか?
それから、拭き掃除にも米ぬかは良い仕事をしてくれます。
布袋に米ぬかを入れてフローリングを磨いてみて下さい。

ワックスをかけたかのようなピカピカな仕上がりになり、驚く事でしょう!
これは、米ぬかに含まれるオリザオイルという成分が艶を出して保護効果を発揮してくれる役割を果たしているからだと言われています。

あとは、掃き掃除の時に、米ぬかをまくと埃が立たず、キレイに仕上げてくれるのでオススメです。

スポンサーリンク



米ぬかの利用法~美容、食生活編~

米ぬかは、お掃除の味方だけではなく、私達女性の肌の味方でもあります!
よく、米ぬか配合の洗顔フォームや化粧品を見かけますよね。
それぐらい、米ぬかは肌を綺麗にしてくれる効果があります。
お風呂に入る時、米ぬかを布袋に包み浴槽に入れてみて下さい。
たったこれだけで、お風呂に入った時に体がツルツル変化した事が実感出来るでしょう。

布袋が無い場合、使わなくなったタオルの中に米ぬかを入れて口を結び浴槽に入れるだけでも大丈夫です。
その米ぬかの成分配合のお風呂のお湯を使って、髪を洗う際にシャンプーを流してみると、髪がサラサラになりますよ。
米ぬかをお湯でといたものを使って体を洗うのも、簡単に米ぬかボディーソープが完成して、体がスベスベに!

保湿効果にも優れていて、美白効果も期待出来るという事なので、これはオススメです。
その他にも、米ぬかは老化の防止にも良いという事なので、米ぬかパックが効果的。
米ぬかをお湯でといたものを顔に直接付けてパックのように使用してみて下さい。

これで、もしかしたら若返りが期待出来るかもしれません!

米ぬかは栄養素がたくさん入っている大事な食物だという事は知っていますか?
なんと、玄米の90%の栄養素がこの米ぬかにあると言われているほどです!
米ぬかがあるのに捨てるなんて本当にもったいないと思いませんか?
玄米のほぼ全ての栄養素が含まれている米ぬかです!
米ぬかの栄養は、ビタミンB群、カルシウム、マグネシウム、食物繊維と、私達がサプリでも摂りたいと思う大事な栄養ばかりです。
これを食べない理由は無いですよね。

是非、米ぬかで栄養を補ってみて下さい。

普段作っている料理にちょっぴり足してみるだけで良いのです。
米ぬか本来の味は、美味しいとは言えないものなのですが、そのまま食べるのではなく、料理に入れてしまう事によって、全く味は気にならなくなりますよ。
例えば、お味噌汁を作ったら米ぬかを入れてみる、カレーに足してみる、お菓子作りの材料に混ぜてみる、それだけで米ぬかの栄養をしっかり補給する事が出来ます。

マグネシウムや食物繊維が含まれている事によって、便秘の人も便通が良くなったり、糖尿病やダイエット効果も期待できるという優れものなのです!
その他にも、コレステロール値の低下、高血圧の解消、貧血防止など、驚くほどたくさんの効果が期待できるという情報があるので、本当に「米ぬか恐るべし」と感じます!

米ぬかの利用法~その他生活編~

もちろん、米ぬかの栄養素は人間だけではなく、ペットにも大活躍ですよ!
可愛い家族の一員であるペットのごはんに少しだけ混ぜてみて下さい。

これで、ペットも栄養補給が出来て、毛並みが良くなったり、便のニオイが気にならなくなったりという変化も感じる飼い主さんも多いとの事です。
ペットに食べさせることのより、解毒作用もあり、健康維持に期待出来ます。
ペットを飼っているご家庭の方は、是非試してみて下さい。

ただ、ペットの中には胃腸が弱い子もいるので、消化不良になる場合も考えられます。
与えすぎには十分注意しながら少量ずつ与える事が大切です。

米ぬかは、肥料を作る事にも適しています。
米ぬかと腐葉土、それから家庭で出た生ごみをバケツに入れて自然分解してみて下さい。
家庭菜園の手作り肥料の出来上がりです!

 

お掃除にも使えて、美容にも良く、食しても健康を得られる万能な米ぬか。
私が一番期待出来ると感じたのは、やはり食するという点です。
栄養価の高さは素晴らしいので、健康維持のために続けてみたいと思います。
栄養面でのかたよりが気になる人も、米ぬかで栄養素を補ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク