暖房を効果的に!!役に立つサーキュレーターの使い方

寒い冬。

ひとり暮らしの部屋が寒すぎるとつらいですよね。
かといって、家電を増やしても置くスペースがない・・・。
そんなときでも効率よく部屋全体を暖める方法があるんですよ。

 

スポンサーリンク



暖房をつけたのに足元が寒い!!その原因とは!?

エアコンの設定温度をどれだけ高くしても足元だけが寒く感じることってありますよね。
足元が冷たいのは本当につらいものです。

そこで、まずなぜ足元が寒くなるのか、その原因についてお話しましょう。

まず、温かい空気は上に上がり、冷たい空気は下に落ちるという特徴があります。
そのため、エアコンから出た温風は部屋の上の方にたまります。

また、窓の近くにいると寒く感じることがありますよね。
それは、窓ガラス自体が冷たくなっているためです。
そして、部屋のなかの温風はその窓によって冷やされて、下に流れていきます。
流れてきた冷たい空気によって、足元はさらに寒くなるのです。

部屋の空気を冷やさないようにするため、窓には冬用のカーテンを取り付けましょう。
カーテンを付けることによって、部屋の温かい空気が外に逃げるのを防ぐことができますよ。
部屋のなかで温まった空気のうち、約50%が窓から逃げていってしまうので、カーテンはぜひ付けましょう。

そして、足元にはラグを敷いたりクッションを置いたりして床の冷たさを直接感じないようにしましょう。
ラグは自分の座る範囲だけで充分ですが、ラグの下に保温アルミシートを敷くとさらにいいですよ。

スポンサーリンク



どうしたら部屋全体が暖まる!?サーキュレーターの使い方

部屋全体を暖めるために大事なのは、
・部屋の上に温かい空気をためないこと。
・温かい風を足元に届けること。
です。

そこで有効なのがサーキュレーターです。
サーキュレーターで部屋の空気を動かすのが効果的なのです。
サーキュレーターを上手に使う方法は以下のとおりです。

 

①エアコンの吹き出し口は下に向けます。
下に向けることで温かい風が下に行きやすくなります。
吹き出し口があまり下に向かない場合は、段ボールなどを取り付けて風が下に向くようにしましょう。

②サーキュレーターをエアコンの下に置いて、羽根を天井の方に向けて作動させます。
そうすることによって空気がかき混ぜられ、天井にたまった暖かい風を下の方に動かすことができるのです。

 

サーキュレーターを壁の方に向けて作動させると、冷たい風が壁に当たって跳ね返り、体に当たることがあります。
体に当たるとまた寒いので、置く場所や角度を工夫しましょうね。

風の流れをいろいろと変えることによって、より効果的に部屋を暖められることもあります。
上下左右に首振りをして部屋じゅうの空気を動かしましょう。

 

邪魔にならない!!コンパクトでおしゃれなサーキュレーター

サーキュレーターは1年じゅう使える家電です。
梅雨の晴れ間に窓を開けてサーキュレーターを回すと部屋の湿気を逃がすことができます。
また、洗濯物を室内干しするときに上を向けて洗濯物の下に置くと早く乾かすことができますよ。
1年じゅう活躍するサーキュレーターは1台あるととても便利です。

そこで、一人暮らしの部屋でも邪魔にならないサーキュレーターをいくつかご紹介しましょう。

 

●プラスマイナスゼロ 自動首ふりサーキュレーター
https://item.rakuten.co.jp/kirariointerior/10000753/
おしゃれ家電といえばプラスマイナスゼロです。
このサーキュレーターは上下に60度・左右に70度首振りをします。
コンパクトなので持ち運びも簡単で邪魔にならず、シックな色はどんなインテリアにもなじみますよ。
ONタイマー/OFFタイマー付きで風量調節もできて、リモコン付き。機能もばっちりですね。

 

●メタルサーキュレーター レトロ12インチ
https://item.rakuten.co.jp/e-goods/e_retro_12/
女性にも人気の男前インテリアにも似合うメタリックなサーキュレーターです。
このサーキュレーターには首振り機能はありませんが、手動で羽根を真上に向けることができます。
真上に風を送って空気を循環させたり、真下から風を当てて洗濯物を乾かしたりすることができますよ。

 

●ボルネード サーキュレーター
https://item.rakuten.co.jp/citygas/ef32-0187/
レトロな色とデザインがすてきなアメリカ製のサーキュレーター。
風量や風向きを調節できる、便利でかわいいサーキュレーターです。

 

●ドウシシャ カモメファンサーキュレーター
https://item.rakuten.co.jp/sommelier/kamome-fan-004/?s-id=sd_smartcoupon_search_sp&sc_clid=74ac6d28b8817fed&sc_pgid=33554465
カモメの羽からヒントを得て作られた扇風機シリーズのサーキュレーターです。
強い風がまっすぐ届くのではなく、やわらかい風が拡散しながら部屋じゅうに届くのが特徴です。
自動首振り機能と、風量調節機能、タイマー機能が付いています。
また、遠くからでも操作できるリモコン付きです。

 

●アルコレ 2連式サーキュレーター
https://item.rakuten.co.jp/kadenrand/7061992/
上下のファンが独立しているので、上だけ・下だけ・2つとも、で作動させることができます。
必要に応じて上下の動きを変えたり上下の向きを変えたりできるので便利ですね。
自動首振り機能、風量調節機能付きで、リモコンも付いています。

さいごに

部屋の配置などにもよりますが、冬の寒さは本当につらいものです。
「自分ひとりの部屋だから」と我慢したりせず、工夫して寒さ対策をしましょうね。

スポンサーリンク