炭酸水洗顔ってどんな効果があるの?やり方は?

「炭酸水」スーパーやコンビニにいけばどこでも売っていますよね。

ローカロリーで体にも良い優れもの!炭酸水を好んで飲んでいる方も結構いるのではないでしょうか。

 

私の場合、銭湯に行くのが好きで自宅から少し遠くても時間の許す限り癒しのお風呂を求め車を走らせどこへでも行ってしまうのですが、いまや銭湯には「高濃度炭酸風呂」なんていう素敵なネーミングのお風呂もあるんですよ!

体中細かい泡に包まれて、なんだかサイダーの中に入った感覚でとてつもなく癒されます。笑

 

「炭酸水」は飲料や銭湯だけではありません。

美容室でのシャンプーも「炭酸水」を取り入れたりするお店も多くあります。

 

すごい美容効果がある「炭酸水」。

自宅でも「炭酸水」を使って洗顔などの日々のケアをしてみようかなと考えている方がわかりやすいように「炭酸水」とはいったい何なのか、そして効果や注意点などを紹介していきます!

 

スポンサーリンク



炭酸水洗顔をするとどうなるの?!

まずは、炭酸水って聞くけどそもそもなんなの?と疑問に思う方も多いと思います。

 

~炭酸水とは~

正式には二酸化炭素水と言い、二酸化炭素(炭酸ガス)が溶け込んだ水のことを言います。

炭酸水は動脈硬化、整腸作用、血行障害、糖尿病、ダイエット効果、便秘症状の改善、疲労回復などに効果があると言われています。

 

なんだか炭酸水を飲むだけでも色々メリットがあるように思いませんか?

そんな炭酸水で洗顔してみたら、モチモチのきめ細やかな肌になるのではないでしょうか。

 

歳を重ねるにつれ、「基礎化粧品もいいものでないと肌にしっかり入ってくれない!」「また基礎化粧品の種類が増えてしまった!」私もその一人なのですが、
炭酸水洗顔を試してみて効果がでるかどうか実際に試してみました!

 

感想としては、普通の水に比べると炭酸のシュワシュワ感が毛穴の奥まで入りこんで、余分な皮脂などをきれいさっぱり流してくれた!

という感じでした。洗顔後に鏡で自分の顔を見てみると、普段よりも肌に白さがありそこまでつっぱり感もなかったです。

 

~炭酸水洗顔を続けるとどんな効果が得られるか~

① 血行促進効果&お肌の新陳代謝が活発に!
先ほど、炭酸水には二酸化炭素が含まれている!

とお話しましたが、炭酸水で洗顔をすると二酸化炭素がお肌のすぐの下層を通っている毛細血管に吸収されていきます。

吸収された二酸化炭素を今度は排出して新しい酸素を取り入れようと、血液の働きが活発になります。これが血行促進効果です!

そして、血行が良くなると同時に古くなった細胞は肌の表面に押し上げられて、はがれ落ちます。

いらないものが排除されると次は新しい細胞が生まれてきます。この一連の働きにより肌の新陳代謝を活発にするのです!

 

 

② 古い角質を吸着して洗い流す
毛穴からは皮脂やなくたんぱく質汚れが分泌されています。

その汚れこそが古い角質なのですが、炭酸水はたんぱく質に反応する性質があり、炭酸水で洗顔することで気泡が古い角質などにしっかり吸着し、モチモチのきめ細やかな肌になります。

 

③ シミ、たるみ予防

30代をすぎると、少しずつ出てくるシミ。鏡を見るたびにがっかりしてしまいます。

紫外線や睡眠不足などにより、メラニンを大量放出してシミを生み出します。

メラニン色素が発生しても、炭酸水洗顔をすることにより血行促進させてあげることでお肌から不必要とみなし、シミやたるみを出来にくくしてくれます。

 

 

④ 吹き出物やニキビ予防効果
洗顔時に詰まっている毛穴に刺激を与え、余分な汚れやニキビの原因菌であるアクネ菌を落としてくれます。

取り除くことで、吹き出物やニキビを出来にくくします。

 

⑤ アトピー肌にも使える
炭酸水はアトピー肌に刺激がつよすぎるのでは?

と思いますが、炭酸水は化学成分が一切入っていない水だから安心なのです。

アトピー肌の人は、その日の体調や天候、気温によって肌の調子が違い痒みが出てしまったり…なんてことがありますよね。

 

痒みの原因は、気温だけが原因ではなく使っている洗顔料の洗浄成分が強すぎたり、もしくはそこまで望んでいないのに必要以上に洗浄しすぎてしまっているということが原因でアトピーが悪化してしまうケースもあります。

 

そのような方は、メイク落としのみを使い洗顔料を使うのはやめてください!メイク落としだけでも十分汚れを浮き出す力はあります!

 

それにプラスして炭酸水を使うと、血行促進され保湿成分も逃すこともないので痒みが起きにくくなるハズです!

炭酸水は、肌と同じ弱酸性なので、アトピー肌にはもってこいなのです‼

スポンサーリンク



炭酸水洗顔のやり方手順

まず、炭酸水洗顔をするにあたり、普段の洗顔はどのようにされていますか?肌に負担をかけないような洗顔方法で洗っていますか?

間違った洗顔方法を続けていると気づいた時には肌にシワなどの老化の原因になります!

まずは正しい洗顔方法のおさらいです。

 

① メイク落とし後の顔や手に残った油分はキレイに落とす!
洗顔をする際油分が顔や手に残っていると、洗顔料の泡をキチンと泡立てることができません!必ず手に残った油分は落としましょう。顔はぬるま湯でメイク落としを優しく落とし、柔らかい清潔なタオルで顔を押さえるように残った水分、油分をとります。

 

② ぬるま湯で再度顔を濡らし、洗顔料を泡立てる!
熱いお湯だと肌に刺激が強すぎます!ぬるま湯ですすぐことにより、毛穴が開き中の汚れも落とすことができます。そして洗顔の大事なポイントは泡です。少量ずつ水を加えながら泡立て濃密な泡を作ります。ちょっと面倒だな!と感じるようなら泡立てネットで濃厚な泡を作りましょう。

 

③ 鼻やTゾーンの皮脂の多い部分から優しく洗う!
皮脂が多いと感じる部分から優しく丁寧に洗いましょう。ゴシゴシとこすってしまうと皮脂膜に傷がついてしまうので優しくなでるように洗います。

 

④ たっぷりのぬるま湯ですすぐ
洗顔が終わったらたっぷりのぬるま湯でこすらず丁寧にすすぎを行い、小鼻などに泡が残らないようにしましょう。

 

⑤ タオルで押さえるように拭く
ここでもゴシゴシ拭いてはダメです。顔にタオルを押し付けるように水分をふき取ります。

 

⑥ アフターケアも手を抜かず!
洗顔後はご自身でお使いの乳液や化粧水などをたっぷり使い、肌の保湿を保ち外に水分を逃さないようにしましょう。

 

以上が正しい洗顔方法ですが、このやり方に炭酸水をどこにプラスするかというと、とても簡単です!

 

②の最初のすすぎと洗顔を泡立てる際の少量の水を炭酸水に変える
③の最後のすすぎすべて炭酸水で行う

たったこれだけです。

是非、正しい洗顔方法に炭酸水を取り入れたやり方で、お肌美人を目指してくださいね!

 

炭酸水洗顔をするときの注意点

炭酸の発泡性により顔に痛みを伴う場合がありますが、これは泡がパチパチとはじける時の衝撃なので心配することはありません。

 

子供の頃に食べたパチパチするお菓子みたいな感じです。

炭酸水に悪い成分は入っていないので炭酸水洗顔を否定することは全くありませんが、やり過ぎは注意が必要です。

 

炭酸水洗顔が肌にとても効果的がある反面、皮脂の汚れをごっそり落としてくれる分、肌にはいつもより多くの負担がかかってしまいます。

そのため週に2~3回ペースで炭酸水洗顔をすれば効果は増大します!

ただし、肌の弱い人やアトピー肌の人には2〜3回ペースでも炭酸の刺激で肌が痛いと感じることがありますので、週1回からはじめてみてください!

 

効果の実感は、肌が温まり活発になってくると、肌が少し赤く見えたりします。同時にスベスベになりますので、一度試してみてくださいね!

スポンサーリンク