蚊の対策!!部屋で使える効果のあるグッズや予防法は!?

夜、寝ていると耳元で「ぷぃ~~ん」…顔のまわりをやみくもに叩いてみても、しばらくするとまた「ぷぃ~~ん」…。気になって眠れませんよね。
家には夜に蚊の羽音がすると泣く子がいるので、いろいろな対策をしてきました。
小さい子供やペットがいても安心で、見た目もかわいい対策グッズも選んでみましたよ。

スポンサーリンク



蚊の対策!!部屋でも安心して使えるグッズランキングトップ10

では、まずお部屋で効果を発揮する虫よけグッズをご紹介します。

 

①りんねしゃ オリジナル菊花線香
https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e317266h/?l2-id=pdt_shoplist_title#10324658
着色料・防腐剤不使用の日本製の蚊取り線香です。
虫を殺すのではなく、虫がいやがる煙が出ることで部屋に虫を寄せ付けません。
箱のパッケージがかわいいので、このまま部屋に置いておいてもいいですね。
昔ながらの蚊取り線香も風流でいいですよ。

 

②内野樟脳 樟脳オイル10ml
https://item.rakuten.co.jp/aimere/s0350003/?s-id=bk_pc_item_list_name_n
樟(クスノキ)から、いくつもの工程を経て抽出された樟脳オイルには、防虫効果だけではなく、気持ちをリラックスさせる働きもあります。
虫よけとして使うときは…
・窓辺や玄関にオイルを垂らしたアロマストーンを置く。
・スプレーボトルに水を入れて、オイルを数滴入れて網戸にスプレーする。
どちらかの方法でお試しください。
天然のクスノキから作られているので、安心です。

 

③アース製薬 Qunqum バポナ 虫よけネット
https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e493557h/?s-id=bk_pc_item_list_name_c
部屋に吊るしても、窓辺に置いても使用できます。
ずっと香るわけではありませんが、開封したときにフローラル調の香りがしますよ。
ピンクのボディにリボンがついていて、女の子の部屋にも違和感なく置けるのがうれしいですね。

 

④アース製薬 バポナ スヌーピー あみ戸に貼るだけ260日用
https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e404496h/?s-id=bk_pc_item_list_name_c
蚊が入ってきやすい網戸に貼るだけのネットタイプの虫よけ剤です。
雨に濡れても効果が変わらず、260日もつので安心です。
スヌーピーのイラスト入りで、キャラクター好きの女子にぴったりです。

 

⑤サンレジャン 蚊帳 モスキートネット(シングル)
https://item.rakuten.co.jp/sunrose/11ssit004/?s-id=bk_pc_item_list_name_n
天井から吊るして使う蚊帳タイプのモスキートネット。
リボンがついていて、あこがれのお姫様ベッドみたいです。
ひもの長さを調節して、ベッド全部を覆うようにすれば虫が入ってこなくて安心ですよ。
クーラーの風が直接当たることも防いでくれるので、快適に眠れますね。

 

⑥アースノーマットワイド(プラグ式) 60日用 無香料
https://item.rakuten.co.jp/tantan-plus/1866336/?s-id=bk_pc_item_list_name_n
お部屋の香りを邪魔せず、においに敏感な方でも使えるのが無香料タイプのこちら。
使いたいときだけスイッチを入れるタイプなので、無駄なく使えるのもうれしいですね。
使用中かどうかはパイロットランプが知らせてくれます。
また、薬剤の残りが見えるようになっているので取り換え時期もわかって安心です。

 

⑦アース製薬 Qunqum アースノーマット 60日用 ロマンスフローラルの香り
https://item.rakuten.co.jp/dentaro/1866337/?s-id=bk_pc_item_list_name_n
省エネ設計で、少ない消費電力でしっかり効きます。
ほんのり香るロマンスフローラルの香りと、かわいいボトルは女子のお部屋にぴったりです。

 

⑧USBで蚊取りマット
https://item.rakuten.co.jp/thanko/000000002633/?s-id=bk_pc_item_list_name_d
市販の蚊取りマットをセットして、本体にUSBケーブルをつないで作動させます。
会社や部屋のパソコンにつないで使うほか、モバイルバッテリーにつなげばどこでも持ち運んで使うことができますよ。

 

⑨バズオフルームスプレー
https://item.rakuten.co.jp/aimere/p0060050/?s-id=bk_pc_item_list_name_n
シトロネラやユーカリなど、虫がいやがる天然の香りを使った虫よけのスプレー。
さわやかなハッカの香りをブレンドしたタイプもあります。
網戸にスプレーすれば、虫をよけることができます。
また、外出前に洋服にかけると外での虫よけ効果も期待できますよ。

 

⑩シトロネラキャンドル
https://item.rakuten.co.jp/livingut/4901435791616/?s-id=bk_pc_item_list_name_n
虫がいやがる柑橘系の香りのキャンドルですが、この香りは人間にとっては気持ちをリフレッシュさせてくれる香りです。安心してともしてください。
メイソンジャー型の瓶に入っていて、ふたもついているので、持ち運びもできるし、燃え残ってもふたをして保存してまた使うことができます。
オシャレなデザインなので、部屋に置いてもかわいいしグランピングに持って行ってもいいですね。

スポンサーリンク



蚊はどうやって部屋に入ってくるの!?その原因は!?

そもそも、蚊はどうやって部屋に入ってくるのでしょうか?
原因がわかると対策がより万全になりますよね。

蚊が入ってくる原因は・・・

●におい
蚊は、人間から発する二酸化炭素と汗に含まれている乳酸のにおいを好みます。
好きなにおいをたどって人間にたどり着くんですね。

 

●温度
蚊は体温の高い人間に寄ってきます。

 

●家の隙間
網戸にしていても、小さな穴が開いていると入ってきます。
そのほか、台所の換気扇から入ってきたり玄関からも入ってきます。
1度入ってくると、人の出入りに合わせて移動して部屋にも入ってくるのです。

蚊が部屋に入ってこないように!!効果的な予防法とは!?

対策グッズをいろいろ試しても蚊が入ってくることがあります。
原因を踏まえて、よりよく予防しましょう。

 

対策①:蚊を増やさない。
蚊は水に卵を産み、卵からかえった蚊の幼虫は水のなかで成長します。
家の周りに水があると、そこに蚊が卵を産むので、家の周りを今一度チェックしましょう。
庭やベランダに置いてある植木鉢のなかやじょうろのなかに水がたまっていたら捨てておきましょう。
雨が降った次の日にも、水が残ってないか見てくださいね。

 

対策②:蚊が好むにおいを減らす。
汗をかいたらこまめに汗を拭きましょう。
そのとき、ウェットティッシュや濡れたタオルで拭くと、水分が蒸発するときに身体の表面の熱を奪っていくので涼しく感じるしサッパリしますよ。
また、お酒を飲んだ後は呼気に二酸化炭素がたくさん含まれるため、蚊が寄りやすくなります。
お風呂上がりの1杯をしばらく我慢するのもいい方法です。

 

対策③:蚊が好むにおいを散らす。
部屋で扇風機をかけると、蚊が好む二酸化炭素と尿酸の臭いを散らしてくれます。
においが散ると、蚊が人間にたどり着きにくくなりますよ。

さいごに

根本的に蚊を寄せ付けない対策をとって、グッズでさらに対策をとると万全です。
蚊で眠りを妨げられないように、いろいろ試してみてくださいね。

スポンサーリンク