使い捨てカイロを捨てる前に!再利用方法3つ

冬、とても大活躍する使い捨てカイロ。
靴の中に入れて足を温めたり、貼るタイプのカイロを使ってお腹や腰など温めたり、指先を温めたりするのにも使えますよね。

我が家も冬が始まる頃には大量買いして、家族で使います。

使い捨てカイロを使い切るたびに、このカイロ、何かに使えないのかなあ?と思っていました。

使い捨てカイロは、1回使ったら終わりではありません。
確かにもう暖かくなる事はないですが、それ以外の活用方法がありますので、今回こちらでご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク



使い捨てカイロは何でできている?

・使い捨てカイロは何でできているのか
使い捨てカイロには、水や鉄、バーミキュライトと、食塩、活性炭などでできています。

水はカイロの中に含まれている鉄分をさびさせる作用があり、鉄と言うのはさびることで発熱するので、水が必要不可欠なんです。

そしてバーミーキュライトとは保湿剤にもなり、カイロの表面に空いている小さな穴から空気中の水分を吸収して、鉄分の発熱を促します。

食塩は燃焼を促す作用があり、活性炭に関してはカイロがすぐに冷めないように暖かさを保つ作用もあり、あんな小さなカイロの中でこんな仕組みが起こっているとは驚きですね。

スポンサーリンク



使い捨てカイロを乾燥剤に利用する

・乾燥剤に使える
使い捨てカイロは、実は湿気を吸い取って調整する作用があり、乾燥剤の役割となります。
使い方に関してもカイロの封を開けたり、何か別の入れ物に入れ替えたりする必要がないので、誰でも簡単に使えます。

・こんなところに使える!
使い捨てカイロを乾燥剤に使うときにはこんなところに使います。
・運動靴の中
・シンクの下の収納
・押し入れやクローゼットの中
等々です。

特にシンクの下の収納と言うのは、1年中湿気が高いですが、重曹などの粉製品も保管してあるのでなおさら湿気が気になりますよね。
そんな時にはカイロをポンと2〜3個入れておくだけですので、とても簡単で安上がりです。

使い捨てカイロを消臭剤として利用する

・消臭剤としてもすぐに使える
使い捨てカイロは、消臭剤としても使うことができます。
先ほどカイロの成分は何なのかについてご紹介しました。
会話には活性炭が使われていることを覚えているでしょうか。

実はこの活性炭には消臭作用があります。
そのためにおいが気になりやすい、シューズボックスに入れておくと、すぐに靴が洗えないとしても気休め程度にはなります。

特に効果を高めたい場合には、靴の中に直接カイロ入れてくださいね。

使い捨てカイロをガーデニングに利用する

・ガーデニングにも使えるが…。
使い捨てカイロはガーデニングにも使えます。
先ほど使い捨てにカイロにはバーミーキュライトと言う成分を使っているとご紹介しましたよね。
このバーミキュライトはガーデニングの土に使うと環境を良くすると言われています。

またその他にもカイロには鉄分が含まれているので、土に鉄を補給する作用もあり、ガーデニングにはとても向いているんです。

・安全にガーデニングに使うには
使い捨てカイロを安全に、ガーデニングに使うには、以下のことを行ってください。

①水の入った紙コップにカイロの中身を出し、よくかき混ぜます
②①コーヒーフィルターやお茶のパックなどに入れてます
③②からから塩分などの不純物が溶け出して来ますので、そのろ過されたものをガーデニングに使ってください

使い捨てカイロを捨てるときは何ゴミ?

・まずは使い切る
使い捨てカイロを捨てる際には、必ず冷めてから使ってください。

もしカイロが温かい状態で捨ててしまうと、他のゴミなどからガスが発生している場合には、そのガスと反応して爆発してしまう可能性があります。
さらに、生ごみ等と一緒にカイロを捨ててしまうと、生ごみの水分に反応してカイロの反応が促されてしまい、温度が上がってしまう可能性があるので、こちらも発火する可能性もあります。
そのため、必ず冷めてから捨ててくださいね。

・自治体によって捨て方は違う
使い捨てカイロは自治体によって捨て方が違います。
東京23区内でも、実は変わってきます。
渋谷区や世田谷区の場合は、燃やさないゴミまたは不燃ゴミ分別されます。
港区では不燃ゴミ(金属類)として分類され、新宿区、品川区等では金属、ガラス、投棄ゴミとして分類されます。

また埼玉県さいたま市では燃えるゴミに分類されますが、川口市では不燃ゴミに分類されます。

神奈川県横浜市川崎市などでは燃えるゴミ(一般ゴミ)扱いとなっていますので、必ず市町村や自治体のホームページなどから確認をしてください。

まとめ

・使い捨てカイロは水や鉄、バーミキュライト、食塩、活性炭でできている
・カイロは運動靴やシンク下クローゼットなどで乾燥剤としても使える
・カイロ中に含まれている活性炭により、消臭剤としても使える
・カイロには鉄分が含まれているので、ガーデニングにもってこいだが、不純物も含まれているのでろ過してから使う必要がある
・何ゴミなのか、は一概には言えず、お住まいの自治体によって捨て方が違うので、必ず自治体の捨て方を確認してから捨てる

使い捨てカイロは何でできているのか、どんな方法で再利用することができるのか、ゴミに出すときには何ゴミになるのか、などをご紹介しました。

カイロってあの小さな袋の中に、こんな成分が入っていてこんな仕組みで暖かくなっているのか!と、とても興味深いですよ何でできているのか、どんな方法で再利用することができるのか、ゴミに出すときには何ゴミになるのか、などをご紹介しました。

カイロってあの小さな袋の中に、こんな成分が入っていてこんな仕組みで暖かくなっているのか!と、とても興味深かったです。

ぜひ、カイロの再利用してみてください。

スポンサーリンク