コンビニ印刷はusbで簡単にできる!

コンビニって私たちの「あったらいいな」をかなえてくれますよね。
usbにデータを入れれば印刷ができるので、私はよく利用しています。

そんなコンビニ印刷ですが、usb以外にもネット上からの手続きでusbいらずというのはご存知でしょうか?

もちろんネット上に個人情報をあげることに不安を持たれる方もいると思いますが、とても便利ですのでそちらも合わせてご紹介します。

スポンサーリンク



どのコンビニでusb印刷ができる?

・ローソン
usb印刷ができるコンビニはローソンです。

白黒ですと1枚10円、カラー(B5 A4 B4サイズ)ですと1枚50円、カラー(A3サイズ)ですと1枚80円となります。

・ファミリーマート&サークルK
usb印刷ができるコンビニはファミリーマート&サークルKです。

白黒ですと1枚10円、カラー(B5 A4 B4サイズ)ですと1枚50円、カラー(A3サイズ)ですと1枚80円となります。

・セブンイレブン
usb印刷ができるコンビニはセブンイレブンです。

白黒ですと1枚10円、白黒のA4光沢紙ですと80円、カラーのB5 A4 B4サイズですと50円、カラーA3サイズですと80円、カラーA4光沢紙ですと120円となります。

スポンサーリンク



コンビニでusb印刷をする方法

・ローソンでのusb印刷
ローソンでubs印刷する際には、以下の手順で行ってください。

①コピー機のタッチパネルにある「プリント」をタップします。
②次に紙の種類を選択します。普通紙や光沢紙などです。
③「USBメモリーをタップします。
④コピー機についている、静電気除去マットに触れておきましょう。
⑤コピー機にUSBを接続し、画面の「セット確認」をタップします。
⑥「ふつうのプリント」と「まとめてプリント」と画面に表示されるのでどちらかをタップしてください。

ちなみに、ただの文章のみのものを印刷する場合には、ふつうのプリントで大丈夫ですが、画像などをまとめてプリントしたい場合には、まとめてプリントを選ぶと、何度も操作する必要がないのでおすすめです。
⑦usb内にある、プリントしたいファイルをタップしたら、プリントした際のイメージが画面に表示されます。
間違っていないか確認したら「これで決定 次へ進む」をタップします。
⑧「印刷条件を選択」をタップし、プリント用紙の大きさや白黒なのかカラーなのかを決めてください。
⑨何部コピーするか数字を入力したら現金を入金します。
⑩「プリントスタート」をタップし、出てきたものが正しく印刷されているか確認してください。

問題なければお釣りのとり忘れがないかを確認し、これで完了です。

・ファミリーマート&サークルKの場合
①マルチコピー機の画面にタップしましょう。
②画面の「プリントサービス」と「PDFプリント」をタップします。
③同意項目が表示されますので、ざっと確認し「同意する」をタップします。
④印刷方法を選択する画面が表示されるので「usbメモリー」タップし、usbを差し込んでください。
usbを差し込む場所は、ライトが点滅するので初めての方でも分かりやすいです。
分からない場合には店員さんに聞いてみましょう。
⑤usbに保存されているデータが画面に表示されるので、今回印刷したいファイルを選択したら「ファイルの読み込み開始」をタップします。
⑥usbを取り出すように画面に案内が出ると思いますので、取り出したら「次へ」をタップし、印刷したい文書を選んだら「次へ」をタップします。
⑦コピー用紙のサイズや種類、白黒かカラーかを選び「終了」をタップします。
⑧料金がいくらか表示されるのでお金を入金したら「プリント開始」をタップします。
⑨続けて印刷する場合には次のものを選択しますが、印刷するものが無い場合は「終了する」をタップし、おつりの置忘れがないかを確認したら終了です。

・セブンイレブンの場合
①画面にタップし「普通紙プリント」を選択します。
②静電気防止の部分に触れてusbを挿入します。
③画面上にusb内に入っているファイルが表示されるので、印刷したいファイルをタップします。
④プリントするプリント用紙の部数や白黒orカラー、サイズなどを選択できますので、全てて選択した後に「次へ」をタップします。
⑤料金が表示されますので、ナナコをセットするか現金を投入し「プリントスタート」をタップします。
⑥プリントが終わったらナナコカードや現金の置忘れに注意してくださいね。

コンビニで印刷できるのはどんなファイル?

・コンビニで印刷できるのはpdfのみ!
コンビニで印刷できるのはPDFのみです!

pdfとは、そのページを紙のように保存したファイル形式のことで、情報を配布したり交換したりする際によく使われています。

ちなみに、pdfとは「Portable Document Format(ポータブル・ドキュメント・フォーマット)」の頭文字を取ったものだそうです。

ファイルをPDFに変換する方法

・wordやExcelをpdfに変換する方法
wordやExcelをpdfに変換するには以下の手順を踏んでください。

①pdf変換したいwordやExcelを開き、左上にある「ファイル」から「保存と送信」を選びます。
②「PDF/XPSドキュメントの作成」「PDF/XPSの作成」をクリックします。
③PDFにしたいフォルダを選んだら、ファイルの名前を入力します。
この際に、「ファイルの種類」の部分が「*.pdf」となっていることを確認してください。
④「発行」を選んだらPDFのファイルが保存されますので、コンビニにusbを持ち込んで印刷しましょう。

usb以外にコンビニ印刷で使えるメディア

・ネットワークプリント
usb以外にコンビ二で印刷できるメディアは、ネットワークプリントです。
ネットワークプリントとは、パソコンやスマホを使ってusbがなくてもネット上から印刷の予約ができる優れもので、使い方はとっても簡単。

会員登録をしログインした後に、印刷したい文書をネット上から登録したら、予約番号が表示されますのでメモしてからコンビニに行き、画面にある「ネットワークプリント」をタップします。

予約番号の入力を求められますので、入力して入金したらコピーがはじまります。

ちなみに、ネットワークプリントは、ファミリーマート、セイコーマート、サークルk、ローソンで印刷することができます。
印刷できるコンビニは多いのは助かりますね。

・ネットプリント
usb以外にコンビニで印刷できるメディアは、ネットプリントです。

こちらはセブンイレブン限定のサイト、アプリとなります。
ネットワークプリントのように印刷したい文書を選択した後に、用紙サイズや部数までここで決めるので、コンビニでは予約番号を入力し、お金を入れて印刷するだけです。

ただ、こちらは1週間ほどしか有効期限がありませんので、気をつけましょう。

まとめ

・ローソン、ファミリーマート、サークルK、セブンイレブンで印刷できる
・コンビニで印刷する場合にはusbで簡単にできる
・コンビニで印刷できるのはpdfのみ
・pdfファイルに変換する方法はたったの4工程!
・usb以外に、ネット上から文書を登録し、そのままコピー機で印刷する方法もある

usbでのコンビニでの印刷方法、ネット上から文書を登録してコンビニから印刷する方法をご紹介しました。

usbを持たずにコンビニで印刷できるなんて、時代は進んでいますよね~。
こんな便利な方法試さなきゃ損ですのでぜひ利用してみてくださいね。

スポンサーリンク